ファムの人形物語

さくら・桜・サクラ

東京は桜が開花してから冷たい日が続き、満開に気を持たせましたが、昨日今日の陽気で一斉に咲き誇るのでしょうね。

家の近所は桜並木が続いているので、数日前にどのくらい咲いているのか、少しだけお散歩しました。
この日はまだ五分咲きでした。

桜
プーキー(カスタムブライス/dafnery カスタム)

プーキーは初めて見る桜です。
花の下で食事をしたり、お酒を飲んでいる沢山の人を見て、興味津々。

桜

一口に桜と言っても、色々な種類がありますよね。

個人的にはソメイヨシノが好きですが、こんな色濃い桜も艶やかに春を知らせています。

桜

枝垂れ桜もいいですよね~。

桜は咲く時期が本当に短いですが、今年は頑張って沢山桜を見たいと思っています。

スポンサーサイト

PageTop

コーディネート

久しぶりにプーキーの登場です。

プーキー
プーキー(カスタムブライス/dafunery カスタム)

プーキーの生みの親、dafnery さんに紫のウサギの帽子を作って頂いたのに、どうもコーディネートがしっくり来ませんでした。

足元のオシャレは大切ですよね。
紫の靴が見つかったので、注文してみました。

可愛いボタン付きのソックスは、Yちゃんからのプレゼント。

首には前に編んであったリリアンマフラーを巻いてみました。

どうでしょう? まだパーフェクトではないけれど、前よりは落ち着いたかと思います。

プーキー

靴は今気に入っている靴屋さんが何軒かあるのですが、新しくこのショップともこれからお付き合いが始まりそうです。

プーキー

プーキーは5月にスペインのマラガで開かれるブライスコンにお出掛けする事になっています。

dafnery さんとも約1年振りに再会の予定。 何を着せて行きましょう?

プーキー

何でも欲しがるプーキー。 スペインでも色々おねだりされそうです。











PageTop

紫のウサギさん

何でも欲しがるプーキー(カスタムブライス/dafnery カスタム)。

急に衣装持ちになったのは、プーキーの生みの親、dafnery さんのプレゼント企画のアニマルハットがきっかけでした。

紫のウサギ
プーキー(カスタムブライス/dafnery カスタム)

頑張って応募したけれど、結局ハズレ。
でも、どうしてもプーキーは可愛い紫のウサギが忘れられません。

紫のウサギ

失礼のないように文章に気を使って、dafnery さんにメールしたら、普通はオーダーを受けない所、プーキーは特別と言ってくれました。
ただ、同じファーの在庫は使い果たしてしまったので、似たような感じなら…と受けて下さったのです。

紫のウサギ

プーキーは念願の紫ウサギに変身して、大満足。

紫のウサギ

でもちょっとコーディネートがいまいちですね。
この帽子に合うような洋服や靴を探してやらなくてはなりません。

PageTop

自然の中で

冬は寒いから、お散歩もなかなかお神輿が上がりません。

神代植物公園
プーキー(カスタムブライス/dafnery カスタム)

この日は蝋梅の花を見る事が目的でしたが、こうして休み休みお散歩を楽しみます。

プーキーはハリネズミの恰好をして、風景に溶け込んでいます。

神代植物公園

プーキーは初めての物を見ると、びっくりした顔をします。
好奇心旺盛な女の子です。

神代植物公園

梅の花が咲き始めていました。

神代植物公園


神代植物公園

まだまだ寒い冬が続くけれど、自然は少しずつ春を迎える準備をしているのですね。




PageTop

プーキーのお着替え

スペインのdafnery さんから頼んでいた物やプレゼントが届いたので、プーキーは大喜び。

プーキー
プーキー(カスタムブライス/dafnery カスタム)

プレゼントの洋服と帽子に着替えてみました。

プーキー

キツネの帽子に何やら怪訝そう。

本物のキツネを今度動物園で見せてやらなければなりません。

プーキー

この子は本当に動物好き。

我が家はペットを飼える環境ではないので、まずは絵本で色々な動物の名前を教えましょうか?

プーキー

ウサギを抱えて何処へ行くつもりかしら?

プーキー

何やら悪だくみを考えている顔です。



PageTop