ファムの人形物語

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークもいよいよ最終日。 皆さまどこかにお出掛けしましたか?

ツツジ
フリマ(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)

今年は大型連休だったから、どこに行っても大混雑。
我が家は特別お出掛けしなかったけど、こうして近所でお花を見るだけでも楽しいわ。

ツツジ

初夏の花を代表するツツジ。

様々な色のがあるのね~。

ツツジ

暑くなってくると、白いお花も清々しくて素敵です。

今年も色々なお花を見に行かれるといいな。

スポンサーサイト

PageTop

哲学堂公園

中野に哲学堂公園という所があります。

哲学堂
六賢台

この公園は、明治37年に哲学者井上円了が哲学をテーマにした精神修養の場として創設しました。

一万七千坪の広大な敷地の中に、77の哲学に由来する建物や石像、通路などが点在しています。

哲学堂

普段これらの建物の中には入れませんが、ツツジを見に出掛けたら、偶然公開されていて、ラッキーにも入る事が出来ました

哲学堂

人一人がやっとの階段を通って、六賢台を上がります。

哲学堂

天井はこんな感じ。 東洋の賢人として、聖徳太子、菅原道真、荘子、朱子、龍樹、迦毘羅の6人が祀られています。

哲学堂
フリマ(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)

狭い空間なので、入場制限がありました。

哲学堂
四聖堂

哲学堂の中心的な建物です。

哲学堂

四面のいずれも正面とされ、孔子、釈迦、ソクラテス、カントを祀っています。

ボランティアの説明員のおじ様が、偶然私が立っていた所が今年の正面だと教えてくれました。
お断りして、ちょっとその正面に座らせていただきました。

奥に見えるのは、釈迦涅槃像です。

井上円了先生は、妖怪学博士としても知られている。 だからこの公園の中にも妖怪みたいなオブジェもあるのよ。
それは今度コージー(ネオブライス/コージーケープインスパイアード)がご案内するといいわね。

PageTop

初夏

ついこの前春になって桜が咲いたかと思ったら、いつの間にか季節は初夏を迎えていたのね。

初夏

近所のお寺で藤の花を鑑賞。

去年は足利フラワーパークに行ったのよね。 紫と白の藤の花、1週間の間に2回も見に行った。
それに、根津神社にツツジの花も見に行ったね。

何で去年はあんなにアクティブに動けたのかしら?
行ける時に行かないと、本当にタイミングを逃しますね。

初夏
フリマ(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)

白い小手毬のお花も可愛いわ。

柏餅
柏餅 追分だん本舗

今日は5月5日 子供の日。
柏餅を食べましょう。

柏の葉は、新芽が育つまで古い葉が落ちないことから、子孫繁栄の意味があるのだとか。
柏餅が出来たのは、江戸時代の徳川九代将軍の家重から十代将軍家治の頃らしいですよ。
長く国家の長として存続した徳川家が生んだお菓子だったのね。

私も皆様のご家族のご繁栄とご健康をお祈りしながら、ペロッと頂きました!

PageTop

小さな幸せ

世の中はゴールデンウィーク。 何だかのんびりよね~。
お家でゴロゴロしていたら、ママがお散歩に行きましょう…って。

わぁ~い、やった~!

スズラン

途中この前枝垂れ桜がきれいだったお寺に寄る事にしたの。

石段を上がったら、信じられない光景が!

一面にスズランの花。

スズラン
フリマ(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)

スズランの花は、お花屋さん以外で見るのは初めてです。
まして、こんなに沢山自生しているんですよ。

お寺にスズラン、ちょっとびっくりしました。

スズラン

数日遅れた形になりましたが、5月1日はスズランの日。
フランスではこの日愛する人に贈り、プレゼントされた人は幸せになるそうです。

この風習の元は、16世紀にシャルル9世が作ったとか。
一般人にこの風習が広まったのは19世紀末からのようです。

スズラン

5月にパリにいた事がないので、この日フランスのお花屋さんの店頭がどのようになるのか見た事がないのですが、スズランの花は愛らしく、おそらく女性で嫌いという人はいないのでは?

思いがけずスズランと出会って、何だかとっても幸せな気分になりました。

近所の人か、お墓参りに来る人でないと入らないようなお寺なので、こうしてスズランも荒らされる事なく咲いているのでしょう。

来年また見る事が出来るかしら? 密やかな楽しみが出来ました。





PageTop

イエロー同士

カーラーを外してみた。 ちょっとだけ内巻きになったわ。

イエロー
フリマ(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)

ちゃんと内巻きにするには、髪を濡らさないとダメでしょうね。

イエロー
                                  ヒヨコ(ハイホーマリーン)

ヒヨコ: フリマちゃん、こんにちは。やっとお外に出たのね。 
     私たち、もっと似ているかと思ったら、そうでもなかったわね。


イエロー

ヒヨコ: 折角イエローヘアーでお揃いだから、今度ペアルックにしてみない?

イエロー

フリマ: 私まだお外に出たばかりだから、勝手がわからない。

ヒヨコ: 大丈夫、私に任せて。 二人で原宿にでも行きましょう。

PageTop