ファムの人形物語

来年のカレンダー

クラシック・ビスクドール作家の辻容子さんから、来年のカレンダーを頂戴しました。

来年のカレンダー
マリリン(プチブライス/ハリウッド)     ジョーヌ(プチブライス/モンドリアン)

辻容子さんも所属している、アメリカに本部がある「ドールアーティザンギルド」 (DOLL ARTISAN GUILD)という、ビスクドール制作を中心とする団体のカレンダーです。

シックな辻さんのイメージに合わせたのでしょうか。 爽やかな5月のページに、クラシカルな色合いです。

写真左側は、辻さんが所有するオリジナルの衣装を着た、アンティークのジュモーです。写真には写っていませんが、元箱に入っていて、遊ばれていない状態で保存されています。

右はそのジュモーを辻さんが復刻したもの。
どのくらいこの復刻が大変だったかは、「瞳 HISTORICA  ジュモー」(マリア書房刊)の中に、辻さんの執筆が載っています。

カレンダーは、世界のトップレベルのクラシック・ビスクドール作家の作品が載っていて、ママが知っているアーティストも選ばれているわ。

来年1年、私たちブライス姉妹も毎月が楽しみ。

来年のカレンダー

ドールアーティザンギルド(通称D.A.G.)は、1977年にシーリー氏とエリクソン氏により設立され、現在世界最大規模の会員数を誇るビスクドールの団体です。

ビスクドールを作る技術を教え、また教えるインストラクターを育成し、世界各国でワークショップやセミナー、コンクールを開催しています。
また、その活動や人形に関する色々な記事を載せた、「ドールズ・ビューティフル」という雑誌も発行しています。

来年は韓国でも大会が開かれるんですって。

ママは一度、本場アメリカの大会を視察したいって言っているわ。

素敵な来年のカレンダーは、評判であっという間に完売したんですって。
ママ、プレゼントしていただいて、良かったね。

スポンサーサイト

PageTop

はじめまして

はじめまして。 プチブライスのジョーヌよ。
本当の名前はモンドリアンて言うの。

ジョーヌ
ジョーヌ(プチブライス/モンドリアン)

ジョーヌは、フランス語で黄色という意味よ。
ママが私の瞳の色から命名したの。

ブライスのピンクや青髪はわかるけど、黄色の目はカラーコンタクトかしら…って?

ジョーヌ

私は初期のプチブライスだから、マスコットとして持ち歩けるボールチェーンが付いている。
手足が動かせないから、直立不動よ。

ジョーヌ

モンドリアンはオランダ出身の抽象画家(1872-1944)。

1965年から1966年にかけて、ファッション・デザイナーのイヴ・サンローランさんが
盛んにモンドリアン風のカラーブロックを手掛けました。

て、事は、私の服はサンローラン風?

ジョーヌ

ちょっと後姿をご披露します。
髪はふわふわのブロンドヘアーよ。

確か、カトリーヌ・ドヌーヴさんも、こんなじゃなかったかしら?

私より先におうちにマーブルさん(プチブライス/ペイズリースター)が来ていたけれど、
ママはファッションの説明をいよいよするつもりかしら?

PageTop