ファムの人形物語

紅いリンゴ

リンゴがたわわになっている所に行ってみたいわ~は、ママの毎年の口癖。

リンゴ
リンゴ(ネオブライス/レッドデリシャス)

そんなにリンゴが大好きという訳じゃないけど、果物がたわわになっている風景は、心弾むわね。

私も見てみたいな~。

リンゴ

ママがブティックに注文したリンゴのブーツとバッグ。 本当は他の子が着けるはずだったけど、私が先になったの。
だって、私は元の名前がレッドデリシャスだもの。

リンゴ

丁度知ってる方から大きなリンゴを頂いた。 いい匂いがするのよ。

リンゴ

大きくて見事でしょう? 私の頭とどっちが大きいかしら?

よく私たちブライスの頭の大きさをグレープフルーツ大って言うけれど、リンゴ大でもいいんじゃないかしら?

スポンサーサイト

PageTop

ガーデニング

ママはお花を見るのは好きだけど、お花のお世話は苦手みたい。
だから私がするわ。

ガーデニング
ミニョン(ネオブライス/レッドデリシャス

女の子は恰好から入るのよね。

このスタイルは、プロバンスでのガーデニングをイメージしているのよ。

ガーデニング

今年はこういうヘアーバンドが流行っているんでしょう? 知ってる?

ママはプロバンスの別荘にお呼ばれした事を思い出しているわ。
夏の日の楽しい思い出。 
朝はイチジクの木の下で朝食を摂った。
そして、夕暮れになってからプールに入って、熱いシャワーを浴び、その後はキンキンに冷えたシャンパンを飲むの。

ガーデニング

プロバンスはどんな野菜が採れるのかしら?
カボチャもあるのかな?

ガーデニング

もうすぐ秋の収穫祭。 野菜は作るより食べる方が簡単よね。





PageTop

あさが来た 2

ママが最近親しくなったお着物屋さんから、また新しいお着物が届いた。

あさが来た
ミニョン(ネオブライス/レッドデリシャス)

ママはお引きずりのお着物には、それほど興味がなかったのだけれど、NHKの朝ドラ「あさが来た」の中で主人公姉妹が着ていたお振袖がとっても可愛くて、ブライス用を探していたら、このお着物屋さんに出会ったの。

あさが来た

お人形は世界共通語。 言葉が通じなくても、好きな人はその表情でわかる。

このお着物屋さんとも意気投合したみたいよ。

あさが来た

私もこんな華やかなお振袖を着るのは初めてだから、すごくうれしいわ。

あさが来た

だらりの帯も素敵でしょう?
でも、舞妓さんじゃないのよ。 江戸末期の豪商の娘のスタイルよ。

あさが来た

ママはこの前日本人形玩具学会の学芸員部会で、十二単の着付けを見学したらしいけど、その時代時代の身分や既婚未婚の別による着物や髪型は、日本人でもわからなくなってしまうわね。

むずかしいお勉強はママに任せて、私はこの冬はお振袖を楽しむわ。



PageTop

ブーツの季節

紅葉も見頃を迎え、秋冬ファッションが楽しい季節になってきた。

ブーツ
ミニョン(ネオブライス/レッドデリシャス)

ママのお気に入りの靴屋さんから、注文した靴が届いた。

ブーツ

この靴屋さんは、ラッピングも可愛いの

ブーツ

わぁ 赤いブーツだ

ブーツ

もう一足ステキなブーツ 誰用だろう?

ウチはブライス姉妹が大人数になったから、靴やお洋服も色々揃えなくちゃならないんだって。
ママは子育てが大変!

ブーツ

赤いブーツは私が一番先に履いたの。 うれしいな。

赤い靴、履いてた、女の子~って歌があったわよね。
異人さんに連れられたら大変! ゾウさんと一緒に早くみんなの所に行かなくちゃ。







PageTop

抱きゾウさん

秋らしくなって来たから、私もお着替えした。
このお洋服、大好きなの。

抱きゾウさん
ミニョン(ネオブライス/レッドデリシャス)

ママがアンティークの赤いおリボンを結んでくれた。

抱きゾウさん

アッ、ゾウさん どこから来たの?

抱きゾウさん

ママがこの前のU15 A・B・C in Harajuku で連れて来たのね。
吉田千鶴さん の作品ね。

抱きゾウさん

ぞーうさん、ぞーうさん、おー鼻が長いのね…

歌っていたら、眠くなってきた。

抱きゾウさん

ゾウさん、大好きよ。 私と一緒におねんねしましょう




PageTop