ファムの人形物語

グランマのお庭で

久しぶりにグランマのお家に遊びに行ったの。

実家
マラガ(カスタムブライス/dafnery カスタム)     ルー(ディアレレガール)

今回はマラガ(カスタムブライス/dafnery カスタム)も一緒よ。

グランマは私たち二人を見て、可愛い、可愛いって目を細めていたわ。

庭

グランマはお庭が大好き。
庭いじりをしていると、無心になって何時間でもお庭にいられるんですって。

庭

今が一番花がないのよ…って言われたけど、それでも知らないお花が色々咲いている。

庭

こんな可愛い赤い実もなっていたわ。

庭

マラガは日本に着いてお出掛けは初めて。

何でも珍しいのね。 キョロキョロしていたわ。

庭

dafnery さんから届いた新しい帽子を被ってご満悦。
でも、プーキーに見つかったら大変よ。

庭

マラガが生まれたスペインは、どんなお花があるのかしら?
ママはずいぶん前にスペインに行った事があるのだけれど、楽しみにしていたアルハンブラ宮殿では雨でお庭を散策どころではなかったんですって。

庭

マラガはまだ日本語がよくわからない。
そのうちしゃべれるようになったら、スペインの事教えてね。



スポンサーサイト

PageTop

花の季節

春はお花の季節。 東京でも近所を歩くだけで色々なお花を楽しめます。

桜

この日桜もまだ頑張っていました。

椿
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

こんな椿も愛らしい。

ネモフィラ

公園にネモフィラが咲いていました。

花

マーガレットの花…だと思うけど、違う種類かしら? 恋占いをしようかな?

寄せ植え

歩いたから、こんな寄せ植えの所で一休み。

やっぱりお花を見ながらのお散歩はいいですね。

PageTop

花の寺

新しいお帽子を被ったから、お出掛けしよう。

花の寺
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

まずは近所をお散歩。

いつも横の道を通るお寺に初めて入ってみたの。
そうしたら、枝垂れ桜がきれい~

花の寺

花の寺

色々なお花が咲いています。
残念ながら、名前がわからないわ。

花の寺

のんびりとお花を愛でます。 こんな時間も大切ですね。

PageTop

カンカン帽

インスタグラムをするようになってから、素敵な物作りをしている方を色々知る事が出来ました。

カンカン帽
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

このカンカン帽を作る作家さんもその一人。

カンカン帽

ベーシックな物から少しアートな物まで、欲しいカンカン帽が一杯なの。

カンカン帽

欲しくても、ウチは姉妹が一杯。
お着物や靴など、端から買っていたらきりがない。

我慢して、やっと注文出来たこのカンカン帽には、春らしいスミレの花が付いていた。
しかも、取り外し出来るようになっている所がうれしいわ。

カンカン帽

こんなお帽子を被ったら、今度はバスケットが欲しいな。

カンカン帽

このスタイルでバスケットを持ったら、すごく可愛いと思うの。 どうかしら?

PageTop

マリー・アントワネット展

ここはどこかしら?

マリー・アントワネット
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

六本木の森アーツセンターギャラリーで開かれている、マリー・アントワネット展を見に来たのよ。

マリー・アントワネット

今回の展覧会はヴェルサイユ宮殿監修とあって、かなり期待していたのだけれど…

マリー・アントワネット

やっぱりヴェルサイユ宮殿に行った事のあるママには、ちょっと物足りなかったみたい。

でも、私はお姫様気分を少しだけ味わったわ。

マリー・アントワネット

このプチ・アパルトマンを再現したお部屋だけ、写真撮影が可能でした。
係の方にブログやインスタに掲載してもいいですか?と、ちゃんとお伺いしました。

お姫様に生まれても、あれほどの波乱万丈な人生は大変ね。
もっとも日本も戦国時代の姫さまたちは、みな大変な歴史を背負っている。
私はママのお家でゆっくり生活する方がいいわ。

でも、女の子はみんなお姫様好き。 この日も沢山の人が見に来ていました。

この展示会は来年2月26日までです。







PageTop