ファムの人形物語

イヴォンヌちゃん

南青山のビリケンギャラリーで11月2日(水)まで開催されている、ヒロタサトミさんの合同造形展。

お訪ねした目的は、もちろんヒロタさんの作品を拝見するためですが、実はもう一つ目的がありました。

イヴォンヌちゃん
ミント(ネオブライス/アイラブユーイッツトゥルー)

ヒロタさんとのご縁はこのイヴォンヌちゃんからでした。
以前このブログでご紹介しましたが、最初の発売の時に、偶然お目に掛かりました。

今回ビリケンさんでの展示会の折に、このイヴォンヌちゃんが販売されるとお聞きして、久しぶりにお顔を見に出掛けたのです。

イヴォンヌちゃん

イヴォンヌちゃんは身長32.5センチ。 顔や体はハード・プラスチックで出来ています。

9箇所にジョイントがあり、アンティーク・ドールのようにゴムでつながれているのですが、自立も出来ます。

イヴォンヌちゃん

ハード・プラスチック製とは言え、全部ヒロタさんが一つずつ仕上げているので、お顔は全部違います。

アンティーク・ドールのS.F.B.J.のような雰囲気を持つ、イヴォンヌちゃん。
お着替えなどさせて、手軽にお人形を楽しんでほしいとの思いから生まれた、ヒロタさんのファッション・ドールです。

イヴォンヌちゃん

お洋服はmidinett minuit という、ドレスメーカーが担当しています。

現在年に数回、数体ずつが抽選販売されています。
夢見るイヴォンヌちゃん、今後の展開が楽しみです。

そして、ファムや人形のファンの方に、うれしいニュースがあるのですが、発表はもう少し先にしますね。


※写真撮影及びブログ、インスタへの掲載については、関係者のご了承をいただいております。






スポンサーサイト

PageTop

ヒロタサトミさんの創作人形

気になっている人形作家さんのお一人、ヒロタサトミさんの合同造形展を拝見しに行って来ました。

ヒロタサトミさん
ミント(ネオブライス/アイラブユーイッツトゥルー)

今回は「EMPTY CHILD」と題し、ハロウィンを意識した、ちょっとダークな趣向です。

ビリケンギャラリー

場所は青山の骨董通りをちょっと入った所にある、ビリケンギャラリー。
ブリキやセルロイドのおもちゃを扱う、有名なアンティーク・ショップです。

お店の方のお許しをいただいて、店頭で写真を撮らせていただきました。

ヒロタサトミさん
ヒロタサトミさんの作品

アンティークもお好きなヒロタさん。 今回はアンティーク・ドールのボディを使用した作品もありました。

シュールな童話の世界のよう。

糸を吐く糸巻きの妖精のお人形が可愛かった。 ミシンのあるアトリエにこんなお人形があったら…。

ヒロタサトミさん
ヒロタサトミさんの作品

大きなお人形。 お人形の写真を撮るのは難しいですね。

ヒロタサトミさん
ヒロタサトミさんの作品

双子の女の子はパペットになっています。

オカムラノリコさん
オカムラノリコさんの作品

Harumaさん
Haruma さんの作品

今回は3人で一つのテーマに取り組んでいます。
こうして、お目当ての作家さん以外の方の作品を拝見できるのも、合同展の魅力ですね。

この展示会は11月2日(水)まで。

実はこの展示会を見に行った目的はもう一つあります。
その事は明日に。


※写真撮影及びブログ、インスタへの掲載については、関係者のご了承をいただいております。

     ビリケンギャラリー   〒107-0062 東京都港区南青山5-17-6-101
                    TEL 03-3400-2214


 

PageTop

ドールワールドフェスティバル 2

ドールワールドフェスティバルの2日目には、私たちがお店番に行ったの。

ドールワールド
イヴェール(ネオブライス/ハリウッド)     ミント(アイラブユーイッツトゥルー)

イヴェールさんは、ママがアンティークビーズやヴィンテージのスパンコールを縫い付けたワンピースを着て…。
私はリリアン・マフラーのモデルさんよ。

ドールワールド
アンティークのポストカードやクロモス

今回はアンティークのクロモ(クロモス)が人気だったわね。

ドールワールド
ウィル・ザ・サークルさんのブース

このフェスティバルはママだけでなく、アンティークやヴィンテージを扱うディーラーさんが多く出店されています。
テディベアを扱うウィル・ザ・ワールドさんもその一人。
可愛いぬいぐるみが一杯

ドールワールド
レトロポップベビーさんのブース

復刻版のセルロイド人形や、レトロな物が一杯のレトロポップベビーさん。
目の前のお店だったので、ママは何回も見に行って、可愛いものを色々買ったみたいよ。

ドールワールド
セサミブレインズさんのブース

こちらはアンティーク・ドールを扱うセサミブレインズさん。 お人形の修理もなさっています。

ドールワールド
Bear's Kiss さんのブース

Bear's Kiss さんは、お隣だったので、今回親しくお話しさせていただきました。
イギリスの話は懐かしかったわね。

ドールワールド
Bear's Kiss さんのブース

ママは昔アンティークやヴィンテージのベアも扱っていたの。
イギリスには思い出が沢山ある。

ドールワールド
Bear's Kiss さんのブース

また何かテディベアの企画もしたいって言ってるよ。
今年9月に銀座かねまつホールで開く、第3回銀座ビスクドール展には、ミニチュアテディベアアーティストの吉田千鶴さんが出展するの。 今から楽しみね。

ドールワールド
Aさんのお嬢様方と、Bear's Kiss さんのベアちゃんを交えて

今回のフェスティバルには、本当に沢山の方がいらしてくださったわ。
ママは会いたいとずっと思っていた方が、わざわざ訪ねて下さったので、大感激していた。

暑い中お越しいただき、本当にありがとうございました。

また、関係者の方々には本当にお世話になりました。 またどうぞよろしくお願い致します。


※写真撮影及びブログ掲載については、関係者のご了承をいただいております。

PageTop

お花見 2

春は花の季節。 色々なお花が咲くわ。

アラセイトウ
ミント(ネオブライス/アリラブユーイッツトゥルー)

アラセイトウはママが好きな花。

パンジー
ソニーエンジェル

一緒にお出掛けしたソニーエンジェルたちも、パンジーの中で大喜び

アネモネ

次のお花見スポットに足を延ばす道すがらに、こんな幻想的な色のアネモネが咲いていました。

新井薬師

中野の新井薬師。 江戸時代は遠方からもお参りに来たそうです。

桜

境内の桜はプリンセス雅という名前。
皇太子妃、雅子様のご成婚を祝って命名された銘木だそうです。

桜

枝垂桜も趣を添えます。

桜は日本人に愛され、各地に植えられた木ね。 だから遠くに行かなくても近所で楽しめる。
あと数日は出掛ける度に、心に沁みる美しさを目に焼き付けましょう。








PageTop

お花見

桜の見頃を見定めてお花見をするのは、難しいですよね。
お勤めされている方は、休日が満開とは限らないし…。

お天気と相談して、そろそろ満開では…と、近所に桜見物に出掛けました。

桜
ミント(ネオブライス/アイラブユーイッツトゥルー)

わぁ、満開 きれいね~。

桜

ほんの数日前とは花の開き方が全然違います。

桜

どうですか? この景色。 日本人で良かった~
最近は、外国の方にもお花見は大人気だとか…。

椿

この公園の中で、こんな大輪の椿も咲いていたわ。

山吹

山吹の黄色もきれい~。

スモモ

スモモの花は、春の雪を思わせます。

花を巡るお散歩。 お花見の様子はまた明日に…。





PageTop