ファムの人形物語

花散歩 2

ちょっと前に桜が真っ盛りだと思ったけど、賑わっていた公園も、もうひっそりしています。

桜
ミク(ネオブライス/初音ミクミーツブライス)

それでも、種類の違う桜は満開です。

桜

何ていう名前のサクラかしら?

桜

桜吹雪を頬に受けながら、一面の桜の絨毯を愛でるのも一興です。

タンポポ

公園の階段に、タンポポを見つけました。

ツツジ

そして、びっくりしたのが、ツツジの花がもう咲きかけていました。

4月が始まったばかりなのに、もう5月のようです。

お花を沢山見たので、花散歩は明日もう一日続きます。



スポンサーサイト

PageTop

箱根ドールハウス美術館

今日から4月。 本格的な春の始まりに、ミニチュア・ファン、可愛いもの好きにうれしいニュースです。

箱根ドールハウス美術館
ミク(ネオブライス/初音ミクミーツブライス)

昨年オープンした箱根ドールハウス美術館の改装工事が終わり、今日からグランドオープンです。

3月30日に開かれた内覧会にご招待頂き、一足早く見に行って来ました。

箱根ドールハウス美術館

箱根ドールハウス美術館

横浜そごう美術館で開かれたドールハウス展で、コレクションをご覧になった方も多いかと思いますが、箱根から文化を発信したいとのオーナーの思いが詰まった空間で見るドールハウスは、また格別です。

箱根ドールハウス美術館
館長の新美康明さん

ドールハウスには、見る、学ぶ、旅する、遊ぶ、集める、作るの6つの楽しみがある事を熱く語る新美さん。

箱根ドールハウス美術館

世界有数のコレクションや、貴重な作品を鑑賞する事が出来ます。

箱根ドールハウス美術館

なかなか行かれない方の為に、写真を沢山撮って来ました。
明日は私に代わって、一緒に行ったメロディー(マイメロディ♡ブライス ソフトリーカドリーユー&ミー)がレポするわね。


※写真撮影及びブログとインスタへの掲載については美術館のご了承を頂いております。

     箱根ドールハウス美術館  〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯84-55
                       TEL 0460-85-1321
                       定休日 第2・4火曜日/1~2月休館                       








PageTop

ミクのベアブリック

サロペットにお着替えしたら、あなたはこんなに幼かった?って、よく言われるようになったわ。

初音ミク
ミク(ネオブライス/初音ミクミーツブライス)

私はバーチャルアイドルだから、幼稚園の子とは違うのよ。
それに、今テレビのCMで出ているイエローヘアの子より、ビッグアイドルなんだから…。

でも、ママは幼いブライスが好きなのよね~。
いいわ、私はアイドルだから、ファンのご要望にはお応え出来るわ。

初音ミク

What is this ? これは何?

いきなり大きな玉が飛び出した!

初音ミク

よかった~。 中から変なものが出てきたら、どっきりカメラかと思ったら、私のベアブリックだったわ。

初音ミク

右は鏡音レン君。 やっぱりバーチャルシンガーよ。
バーチャルとか、ロボットとかを作る人の頭って、どうなっているのかしら?

このベアブリックたちは、私たちの叔母さんみたいなEちゃんが前に送ってくれたもの。 まだ仲間がいるわ。

このミクベアは、私がペットで連れ歩こう。 どこかお外に行こうね。

PageTop

サロペット大好き!

こんにちは。
私は久々の登場ね。

サロペット
ミク(ネオブライス/初音ミクミーツブライス)

私は本棚の一番隅でじっとしていたの。
みんな私がアイドルだって事、忘れているんじゃない?

サロペット

でも、まあいいわ。 今日はこんな可愛いサロペットにお着替えしたから、遊びに行ってこよう。

サロペット
カナリア(ミセスレトロママ)

このサロペットは、ママがインスタグラムで相互フォローしている方から分けていただいたもの。

カナリアさん(ネオブライス/ミセスレトロママ)も気に入っているみたいね。

サロペット
                    ジュジュ(スプライトビューティー)

ジュジュ(スプライトビューティー)は、カナリアさんの革靴が羨ましいみたいね。

でも、大丈夫よ。 私たちは仲良しだから、貸し借りするの。

サロペット

お揃いのサロペットで3人勢揃い。

サロペット

可愛いサロペット、大好き 今度取り換えっこして、違う色のを着てみよう。

PageTop

夜の藤

夜桜は見た事があるけれど、夜の藤は初めての経験です。

藤
ミク(ネオブライス/初音ミクミーツブライス)

辺りが暗くなり始めると、ライトアップが始まります。

藤

夜の闇のコントラストを纏い、白藤はさらにその美しさを際立たせます。

藤

藤を見上げながら、下の椅子でくつろぐ幸せ…。

藤

大藤はライトを浴びて薄いピンクにも見えます。

藤

そしてこの美しさ! 息を吞むとは、この事です。

藤

そして、この白藤のトンネルを甘い香りに全身を包まれて歩く、至福のひととき。 花のシャワーです。

この経験ができるなら、渋滞や混雑も我慢出来ると思いました。
あしかがフラワーパーク、一度は訪れる価値ありです。



PageTop