ファムの人形物語

エルメスの手しごと

ボンジュール。 サ ヴァ?(お元気ですか?)

明日まで表参道ヒルズで開かれている、「エルメスの手しごと」展を見に行って来ました。

エルメス
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

最近表参道ヒルズは中に入る事がなかったわ。

エルメス

外に職人さんのアトリエと、ショップが表裏一体になったディスプレイが作ってありました。

エルメス

中に入ると、中央の階段に描かれた様々な道具のイラストや、オブジェが気持ちをワクワクさせます。

エルメス

最近はディオールやルイ・ヴィトン等、ハイブランドがこうした展覧会を無料で催しますね。
攻めの姿勢を感じます。

エルメス

今回の展覧会は、手袋の職人さんや、時計の職人さん、シルクスクリーンプリントの職人さん等々、エルメスの製品を生み出す11人の職人さん達によるデモンストレーションです。

エルメス

予想はしていたけれど、すごい人でとてもじゃないけど見られません。

エルメス

じっと後ろで待って、大好きなスカーフの縁かがりの実演だけ見て来ました。

一枚のカレ(スカーフ)を仕上げるのに、普通の職人さんで1時間掛かるのだそう。 この女性はとても優れた技術者なので、約45分で仕上げるのだそうです。

エルメス

長い年月培われた技術と伝統。 どのブランドでもそれは同じでしょう。 やっている事は結構地味な事なのです。

継続する事の大切さを改めて感じた展覧会でした。







スポンサーサイト

PageTop

あの子をお迎えに

代官山にお出掛け…と言えば、もうわかるでしょう?
新人さんのお迎えよ。

ジュニームーン
パール(ネオブライス/タルト&ティ)  ジュニームーンさんの店頭

私はアニマルハットを被ってお出掛け。
この格好はちょっと気恥ずかしいけれど、キツネになっているから、私だって事はわからないかもしれない。

ジュニームーン
ジュニームーンさんの店頭

ウインドーのベンチに座っている子が、私を見ているわ。 こんにちは。 お邪魔します。

ジュニームーン

今回お迎えした新人さんは、ブライス・アドアーズ・アナさん。
箱入り娘さんです。

ジュニームーン

この1年くらいの間にお迎えした子は、出す所がないから、箱に入ったまま眠っています。
この子も当分このままなのだけれど、開封して小物だけチェックしたわ。

アナスイとのコラボの子。 予想通りの可愛さです。

今年は少し家を片付けて、ブライスの居場所を広げなければなりません。

可哀そうだけれど、しばらく箱の中で我慢していてね。






PageTop

べっぴんさん

ボンジュール。 サ ヴァ?(お元気ですか)

帽子
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

ママが最近出会った帽子のクチュリエから、こんな素敵なお帽子が届いたの。

帽子

イタリア製のツイード生地を使った、上質なベレー帽。

帽子

特別なお品の事を「べっぴんさん」って言うんでしょう? NHKの朝ドラでやっている。

帽子

我が家のブライス姉妹は、カジュアルファッションとお着物が多いでしょう?

こんな上質な小物が来たからには、お洋服ももっと上等なのが欲しいな。

帽子

私、結構帽子が似合うと思う。 どうかしら?

これから色々なお帽子のファッションをご紹介したいな。







PageTop

銀座ブライスデート

シンワアートオークションの下見会の初日に、ママのお友達のAさんと銀座デートしました。

グッチカフェ
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

ゆっくりオークションの品を拝見したあとは、ママが好きなカフェにお誘いしました。

グッチカフェ
Aさんのお嬢様方と、ウチのリカちゃん(モモリータ パンクガールリカちゃん)も一緒に。

この日は珍しく空いていたので、スタッフさんにお断りして、記念撮影。
普段だったら、こんなこと絶対できないわ。

Aさんのお嬢様はブライスちゃんもリカちゃんもおしゃれしていらしたわね。

グッチカフェ

グッチの店内を通って上の階にあるカフェ。 ゆったりした空間が好きなの。

グッチカフェ

ママとAさんはランチをいただきました。 グッチなのでイタリアンです。

グッチカフェ

ママがオーダーしたこの日のデザートは栗のタルト。
おしゃべりしながら季節の味をゆっくりいただきました。 もちろんおいしかったです。

そして、この日は日本橋まで足を延ばしました。 その模様はまた明日…。


※写真撮影及びブログ掲載については、グッチカフェのご了承をいただいております。

  GUCCI CAFE    銀座4丁目 GUCCHI銀座4F    TEL 03-3562-8112





PageTop

やっぱりパリが好き

ボンジュール。 サ ヴァ?(お元気ですか?)

パリ
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

最近女性誌は美容院で読む事に決めているので、めったに自分で買いませんが、「やっぱりパリが好き」のキャッチフレーズに思わず手が出てしまいました。

パリ
クリニャンクール

映画ローマの休日では「やっぱりローマが一番好き」との台詞がありましたが、私はやっぱりパリが好き

これほど長くパリに行けないなんて事は予想していませんでした。

パリ
エルメス

パリの街並みも、パリの色も、全てが懐かしい…。

パリ
オペラ座

パリ
オペラ座 シャガールの天井画

パリには贅沢な物、美しい物が沢山詰まっています。

パリ
レストラン クーポール

そして、美味しいものも…。

タイムリーな写真ではありませんが、懐かしいので時々少しずつご紹介したいと思います。
来年戻れる事を期して…。

PageTop