ファムの人形物語

増上寺

12日(日)に行われた西川瑞扇さんの踊りの会の会場は、増上寺。

増上寺
レジーナ(ネオブライス/レジーナ・アーウェン

ここは芝公園。 すぐ近くには、ママがよく骨董ショウに出展していた東京プリンスホテルがある。

増上寺

もっと早くお家を出ればよかったわ。 そうしたらゆっくりお散歩出来たのに。

増上寺

増上寺は境内に入るのは初めてです。 東京タワーとベストショットです。

増上寺

会場の通路にこんなお花が生けてありました。 これから見る舞踏にワクワクしています。

スポンサーサイト

PageTop

羽織でお出掛け

親しくお付き合いさせていただいている西川瑞扇さんの踊りの会に行くのに、振袖からお着替えしたの。

羽織
レジーナ(ネオブライス/レジーナ・アーウェン)

踊りの会は、きっとお着物の方も多く見えるわね。
お着物に目の肥えた方もいらっしゃるはずだから、何を着ていくか、本当に迷う。

好きな麻の葉のお着物と、花柄の羽織に決めた。

羽織

髪にはフランスのヴィンテージの髪留めを付けてみた。

羽織

こんな装いなら、気取らず、でもオシャレだから、失礼にならないと思う。

羽織

会場は増上寺なの。 楽しみだわ。

この記事は2日ほど続きます。

PageTop

お雛祭りに向けて

グランマのお家に行った時には、お雛様が飾ってあるとは思わなかったから、羽織姿で行ったのだけど、それならお振袖が良かったわ。

振り袖
レジーナ(ネオブライス/レジーナ・アーウェン)

ママはお着物が大好き。
お振袖だけでなく、普段のお着物も好きだから、私たちに色々な着物を誂えてくれるの。

でも、やっぱりお振袖は華やかよね。 こんな色の花柄はなおさら。

振り袖
マユ(ミディブライス/コンテッサ・マルゲリータ)

ねえマユちゃん、昨日このお着物でお揃いだったら良かったわよね。

振り袖
レヴェ(ジュニームニーキューティー)

同じような色と言っても、ちょっとずつ違うから、ママは気に入ったお着物は見逃せないみたい。
だって、やっぱり日本人だものね。

振り袖
                               レヴェ(ジュニームニーキューティー)

今年はママはもう少しお着物の事を勉強したいんですって。
それに和菓子や日本の文化の事も…。

今は海外の人の方が良く知っている事も多々。 
日本もいい物が沢山あるものね。 お雛祭りもその一つね。

PageTop

ママのお雛様

用事があってグランマ(ママのママ、つまり私たちのおばあちゃま)のお家を訪問。
お正月からこんなに早く遊びに行くのは珍しい事。

お雛様

そうしたら、思いがけずグランマがお雛様を出してくれていたの。
これには、ママは大喜び。

お雛様
レジーナ(ネオブライス/レジーナ・アーウェン)

ママのお雛様は七段飾り。
出すのがしんどいからと、出窓にお内裏様と右大臣、左大臣が飾られていました。

右大臣、左大臣の位置が左右反対だったわ。 グランマも久しぶりに飾ったのだから、わからなくなるのも無理ない。

お雛様
                         マユ(ミディブライス/コンテッサ・マルゲリータ)

マユちゃんもきれいなお雛様にうっとり。

お雛様

冠が気に入ったのかしら? 被ってみたいの?

お雛様

ママが生まれた時、グランパもグランマも若くてそんなに余裕がなかったから、お雛様を一段ずつ揃えて行ったんですって。
その当時はこうしてお雛様をバラバラに売っていたのね。

お雛様

だから、お雛様の顔が段によって少しずつ違う。
そこがまたママは愛おしくて好きなんですって。

お雛様

お雛様って本当に華やかで素敵だわ。 私もこんな事ならお振袖で来れば良かったかしら?

お雛様が飾られているだけで、春を感じます。

この日はママもパパも、グランマもグランパも、本当に笑顔で楽しんでいたわね。




PageTop

和の魅力

お友達のAさんのお誘いで、銀座にミニ振り袖の展示会を見に行って来ました。

ミニ振袖
レジーナ(ネオブライス/レジーナ・アーウェン)

私は銀座なので、大島でちょっと大人のおしゃれ。

ミニ振袖

会場に入ると、そこは一面艶やかな和の世界。
銀座は呉服店も多いけれど、こんなミニチュアのお着物を見たら、誰でも顔がほころんでしまいます。

ミニ振袖

柄の美しさを最大限に引き出した4分の1サイズのミニお振り袖。

ミニ振袖

見て! 源氏物語の世界!

ミニ振袖
モデルさんの市松人形と、ご一緒したAさんのお嬢様方と

主宰の加藤キミ子先生や生徒さん達とお話しさせていただく事が出来ました。
私たちの撮影を快く許可して下さったのよ。

ミニ振袖

このミニ振り袖は、もちろん市松人形に着せる事も出来ますが、こうして広げて飾って、絵模様の美しさを愛でるのがいいですね。

ミニ振袖

美しい和の色と柄、そして絹。 改めて日本人に生まれた幸せを感じた展示会でした。

この素敵な展示会は13日(日)まで。 是非銀座にお出掛けください。

     ミニ振り袖・加藤キミ子  銀座教室 生徒作品お披露目会
        会場:ギャラリー アガペー  10:30~18:00(最終日は12:30~16:00)
            東京都中央区銀座4-2-1  TEL 03-3561-2910




PageTop