ファムの人形物語

ジュニームーン

この前リカちゃん展を見に行った時、一日の最後は代官山。
ご一緒したAさんのリクエストでジュニームーンさんへ。

ジュニームーン
ベル(ミディブライス/チェリッシュミーオールウェイズ)     Aさんのお嬢様方

ママのお目当ては、フリマちゃん。
テレビコマーシャルで登場した子が展示されていたの。

すごーく可愛かったわ。

ジュニームーン
ジュニームーンさんの店頭

撮影しづらい正面ウインドーも、夕方の時間帯だと、周りのビルが写り込まなくて撮影出来るのね。

ジュニームーン
ジュニームーンさんのウインドー

もうすぐイースター。 我が家のウサギちゃんやヒヨコちゃんたちも、春を迎えてウズウズしているわ。

スポンサーサイト

PageTop

ラデュレ

松屋銀座でリカちゃん展を見た後は、三越の2階にあるラデュレでお茶。

ラデュレ
ソニーエンジェル

土曜日だったから並ぶのは覚悟の上。

ラッキーにも窓際の席に座れました。

ラデュレ

Aさんとご一緒だったので、一人では注文できないアフタヌーンティーに。

ラデュレ
ベル(ミディブライス/チェリッシュミーオールウェイズ)

ママはこのケーキがお目当てだったのよね。

ラデュレ

季節のマカロンも美味しかった。

ラデュレ

ラデュレのソニーエンジェルたち。 さすがにこの場にピッタリです。

美味しいスイーツとおしゃべり。 楽しい一時でした。


※写真撮影及びブログとインスタへの掲載については、お店のご了承をいただいております。

PageTop

社会見学

昨日はパパとママの用事でお出掛け。

車
ハッカ(ミディブライス/メロメロミュー)

初めて自家用車に乗ったの。

私は今までにトラックは乗った事はあるわ。 その時は箱に入ったままだったから、お外が何にも見えなかった。

車

パパの車なら、どこでも好きな所に座れるし、お外も見えるからご機嫌よ。
お目目がキョロキョロしちゃった!

サービスエリア

ご用事の後、サービスエリアのカフェで一休み。
土曜日だったから、すごい人だったわ。

ワンちゃんを連れている人はいたけど、ネコ(私の事よ)を連れているのはママだけだったわ。
私、またお出掛けしたいな。

PageTop

はじめまして

はじめまして。 ミディブライスのハッカよ。

本当の名前は、メロメロミューって言うの。

ハッカ
ハッカ(ミディブライス/メロメロミュー)

フリマちゃん(ネオブライス/プレイフルレインドロップス)が登場したでしょう?
ママはずいぶん私たちの紹介を我慢してきたの。

もう本棚に私たちが座る所がない。 これ以上本をどかしたら、ママやパパのお仕事に差し支えるわ。

ハッカ

でも、ミディブライスならあと二人くらい大丈夫かも…?って、私がお外に出られる事になったの。

ハッカ

ニャンコ、ニャンコ、白猫ちゃん。

お人形の好きな人は猫好きが多いわね。 ママも本当は飼いたいらしいけど、多分一生無理だって。

ハッカ

だったら、私がニャンコになって、一杯ママに甘えてしまおう。
ニャン、ニャン、ニャオーン

PageTop

ひいな

ママが小さな箱を笑顔で見ている。

鬘人形
マユ(ミディブライス/コンテッサ・マルゲリータ)

箱の表に、英語で「三つ鬘がある鬘人形」と書いてある。

鬘人形

MADE IN JAPAN と書いてある事から、このお人形が外人さん向けに作られた事がわかるわ。
日本の玩具が盛んに海外に輸出された、大正から昭和初め位の品じゃないかしら。

鬘人形(鬘着せ替え人形)は、豆市松と鬘が入っているのが普通だけど、このセットは珍しく、鏡台やお針箱、提灯や春駒(馬の乗り物)も入っている。

鬘人形

蓋の裏側には、それぞれの髪型の説明が付いているわ。

高島田、手古舞、下地髷の説明がされているのだけれど、高島田は私もわかるけど、あと二つは知らないわ。

調べたらね、手古舞はお祭りの時に、芸妓さんが男装をして木遣りを歌ってお神輿の先導をする時の舞の事らしいわ。
付いている黒骨の扇は、この扮装の時の小道具らしい。

そして、下地髷は、踊りのお師匠さんや、歌舞伎役者さんが結った髪型。

こうした日本髪の事は、私たち日本人もわからなくなってしまうわね。

鬘人形

このセットがすごいのは、こんなに小さくても、鏡台やお針箱の引き出しが全部開くの。

提灯行列は、このお人形が作られた当時は、祝賀の行事の時には必ずと言っていいほど行われたのよね。
このお人形の提灯はセルロイドで出来ているわ。

鬘人形

小さな豆市松。 お顔はお雛様の五人囃子みたいね。 でもきれいなお顔をしているわ。

小さなお人形は子供や女性はどの時代でも、どの国の人でも大好き。
ビスクドールの世界では、やはり小さなお人形 ミニョネットがあるわよね。
ポケットサイズのお人形は子供の宝物。

今年の我が家のお雛様は、この子を囲んで祝いましょう。




PageTop