ファムの人形物語

広島政夫さんを訪ねて

つげ櫛を機械を使わず、全て一人で手作業で作る広島政夫さんは、大宮にお住まいです。
5月に2度お訪ねしましたが、今回お話を伺いにまたお邪魔しました。

キキョウ
キキョウ(ネオブライス/アジアンバタフライアンコール) 広島さん作の撥の簪を挿して。 

お供は今回はキキョウです。
朝顔の浴衣が涼やかでしょう?

キキョウ

テレビ出演されてから、やはりお客様が多くなったみたいで、櫛の製作が間に合わないようです。
この日も3組の予約客で賑わいました。

偶然広島さんの櫛をすでにお持ちの方ばかりで、初めてお目に掛かった方ばかりなのに、みんなでわいわい櫛選びです。

特別な櫛の注文品を幸運にも見せて頂いたり、こんな将棋の駒も拝見出来ました。

広島政夫さん

広島さんのお姉様も座に加わって、御自身が使っていらっしゃるこんなステキな根付を見せてくださいました。

広島さんは今は忙しすぎて、こういう物を作る時間がないそうです。

広島政夫さん

熱心なファンが集まったとあって、広島さんが特別に櫛作りの実演を見せて下さいました。

広島政夫さん

もちろん先日のテレビ東京の「昼めし旅」を見ているのですが、実際拝見すると、改めてそのすごさがわかります。

広島政夫さん

私達が後ろでカメラを構えている事など、およそ気にならないという風に、細かい歯挽きをする広島さん。

わたしなど、メガネがなければ見えないような細かな作業を、楽々とこなして行かれます。

広島政夫さん

これは、今までに頂戴した利休櫛と平安時代の復元櫛たち。
上から1センチに8本、10本、11本、13本、16本歯の櫛です。

見ているだけうっとりしてしまうのですが、使い心地は抜群です。

櫛を作るのが楽しくて、楽しくて仕方ないと、広島さんは笑顔で話されます。
今までに、この仕事を辞めたいと思った事は、一度もないそうです。

広島政夫さん

最後に残った面々に、根付になる前のミニチュア櫛に鹿の角で艶を出す作業をさせてくれました。

ブライスなら、穴を開けずに、櫛として使えます。

今回本当は受けて頂けないと思ったお願いを聞き届けて下さいました。
どんなお願いかは、人に話してしまうと叶わなくなってしまうかもしれないので、実現したらご披露します。

広島さんをお訪ねになりたい方は、要予約です。(午後3時半以降にお電話してみて下さい。)
     広島つげ櫛店  さいたま市大宮区吉敷町1-13
                TEL 048-643-3386


※写真撮影及びブログとインスタグラムへの掲載については、広島さんのご了承をいただいております。





スポンサーサイト

PageTop

イスノキ櫛

ママは最近つげ櫛に夢中。

もっともこの趣味は今に始まった事ではないよ。 何でも高校生の頃かららしい…。

つげ櫛
ルチル(ネオブライス/ハッピーハーバー)

この櫛は広島政夫さんが僕たちブライスに下さったものだよね。
僕たち男子も使うよ。 やっぱり身だしなみは大切でしょう?

イスノキ櫛

ママは凝り性だからね。 櫛の事をあれこれ調べるうちに、イスノキという木材で作った櫛がある事がわかった。

イスノキはとても硬い木。 日本国内で採れる木材の中で、最も緻密で重い。
この木で作った櫛は皇室で使われたりしているらしいよ。

それに、剣術の示現流系統の木刀にもこの木が使われているらしい。

そう知ったら、ママが手に入れないわけがないよね。

イスノキ櫛

ところがね、このイスノキで作られた櫛は、木材が希少で、どこも完売で手に入らない。
やっと探して我が家に到着したってわけ。

写真上は同じような歯並びの広島政夫さん製作のつげ櫛。

下が長野県指定伝統工芸品、お六櫛のイスノキ櫛。 製作は篠原くし店さん。

イスノキ櫛
コージー(コージーケープインスパイアード)

届いて手にして、その重さと木の硬さにびっくりしたよ。 木じゃなくて、動物の角で出来ているみたいだ。

イスノキ櫛

コージーなんか、これは恐竜の骨で出来ているんじゃないか?なんて言っている。

イスノキ櫛
レイモン(ハッピーエブリデイ)

レイモンは「超クール!」って言った。
櫛職人もいいかも?って思ったみたいだよ。 あいつは気が多いからな。

触っただけでも、つげ櫛とかなり違う事がわかったよ。
あとはママが大切に使って、ママから感想を聞く事にしよう。


PageTop

夏のスイーツ

急に暑くなって来ましたね。

フルーツゼリー
シネマ(ネオブライス/レジュネット)

暑くなると、アイスクリームや氷が食べたくなるけど、フルーツゼリーも美味しいわ。

フルーツゼリー
TAKANO

籠の中にフルーツが入っている!

フルーツゼリー

桃にメロンにマンゴー。 どれから食べようかな?

PageTop

ブルーグレーの靴

少し前の事よ。 銀座にママの靴を買いに行ったの。

レペット
                レヴェ(ネオブライス/ジュニームニーキューティー)

急に暑くなってきたから、素足で靴の季節になったわね。

レペット

レペットのバレリーナシューズは赤とゴールドを持っているけど、爽やかなブルーが履きたくなったの。

予定していた色のは、試着してみたらちょっとイメージが違っていた。
そして、このブルーグレーに決まり!

レペット

サイズもわかっていたから、お店にいた時間は短かったわ。

レヴェ

ママはこの所、銀座かねまつホールさんでお世話になっているでしょう?

若い時にはずいぶんかねまつの靴を履いたのに、最近はご無沙汰ね。
今度はゆっくり店内を歩いて、オシャレな靴を頂戴したいわ~って言っている。

ママとかねまつさんでショッピング、楽しみだわ。

PageTop

ミニチュアのつげ櫛

つげ櫛職人の広島政夫さんを2度目にお訪ねした時も、私はママに付いて行ったわ。
だって、私だって欲しい物があったのよ。

つげ櫛
ルージュ(ネオブライス/ルージュノワール)

最初にお訪ねした時に、ママはお仕事のお話も広島さんにしたの。
その時に、私をモデルに、広島さんが作ったミニチュアの櫛を挿したのね。

つげ櫛

広島さんが育った街は柳橋。 粋な芸者さんたちがいた所でしょう?

お湯屋の帰りに、洗い髪にこんな風に櫛を挿す事もあったんじゃないかしら?

ママと広島さんが話す横で、お姉様は目を細めて私を見ていたわ。

つげ櫛

髪に横挿しにした櫛は、皇室のおすべらかしを結う時に使う櫛らしい。

解かし櫛だって、本式よ。 この櫛で髪を梳いたら、女っぷりが上がるってものじゃない?

つげ櫛

今まで私が使っていたつげ櫛は、国産のつげ材ではなかったの。
それを知って、広島さんが「これを使ってごらん。」て、この櫛を私に…。

わぁ! ブライスの中で広島さんの櫛を使って髪を結う子なんて、私くらいじゃない?
天にも上る心地だったわ。

つげ櫛

ママも素晴らしい櫛が色々揃って大満足。

広島さんとずいぶん話が弾んでいたわね。

つげ櫛

ママの櫛と私の。

ママのは上から1センチに16本歯と、13本。

私のも、普通の櫛と比べたら、うんと細かい歯なのよ。

私もこの櫛を使うからには、粋な女にならなくちゃ。
粋とエレガンスを目指すには、もっともっと内面を磨かなくちゃね。





PageTop