ファムの人形物語

春の訪れ

金沢に住むママのお友達から、春がやって来た。

金華糖
諸江屋                         ココ(ネオブライス/コココレット)

お雛祭りの金華糖(金花糖)。
東京は浅草に一軒このお菓子を扱うお店があるくらいで、すっかり姿を見ないけど、金沢ではポピュラーらしいわ。

ママが以前ネットでお取り寄せしようかしら?と言っていたのを憶えていて下さって、わざわざ送って下さった。

金華糖

鯛や果物や野菜など、本当に愛らしい。
椿の花のは初めて見ました。

金華糖
のぞみ(カスタムネオブライス/さくらんぼカレンカスタム)

のぞみが目ざとく鯛を見つけました。 オトトがいる…。

金華糖

お雛祭りが来るまで我慢しなければいけないのは、わかったみたいです。

きれいだな~と思って見ているのか、それとも触ってみたいのか…???

友人が届けてくれた春。 どこよりも暖かい春です。



スポンサーサイト

PageTop

梅田阪急百貨店のバレンタイン

大阪の梅田にある阪急百貨店。
ここのバレンタインチョコレート博覧会はすごいと聞いていましたが、今回このデパートに来る用事と重なり、会場を訪れる事が出来ました。

阪急百貨店

この前ここに来たのは、世界にひとつだけのブライスのチャリティーオークションの時。
その時とはガラッと変わって、写真の場所だけでなく、9階のフロアー全部がチョコレート売り場と化しています。

阪急百貨店
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

有名ショコラティエの製品だけでなく、世界中からショコラが大集合。
チョコレート好き、可愛いもの好きなら、きっと何時間もここにいられるでしょう。

阪急百貨店

東京の百貨店のチョコレートの催事と違って、色々楽しい撮影ブースがあります。

以前パリのルーヴル美術館で開かれたサロン・デュ・ショコラに行った事がありますが、その時の模様を思い出しました。
パリのサロン・デュ・ショコラは、入場料は高いのですが、本当に夢の世界でした。

阪急百貨店

初めて大阪に行ったパール(ネオブライス/タルト&ティ)も、興奮して目をキョロキョロさせていました。

阪急百貨店

ほんの少しだけチョコレートを自分用に買いました。
東京までの道中を考えなければ、色々可愛い缶のとかあって、もっと買いたかったです。

東京でも、こんな楽しい催事があればいいのですが…。
久しぶりに、デパ―トがワンダーランドだという事を実感しました。









PageTop

ガレット・エシレ

ママが大阪から戻って来た。

大阪にはチャリティーオークションで落札した子をお迎えに行ったのだけど、梅田の阪急百貨店に着いてすぐ向かったのは、地下2階の食料品売り場!?

ガレット
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

お目当てはエシレバターがたっぷりのガレット。

この缶のは、バレンタイン限定のセットで、東京のお店では手に入らないの。

もう一つ買いたいものがあったらしいけど、一日10缶しか販売しなくて、ママが行った時にはすでに売り切れだったらしいわ。

ガレット
パール(タルト&ティ)

パールさん(ネオブライス/タルト&ティ)お疲れ様。
大阪、面白かった?

ガレット

蓋を開けると、バターのいい匂い。

ガレットはサクッとしていて、口の中一杯にバターの風味が広がります。
これを食べ終わったら、きっとママは丸の内のお店に行くわね。


PageTop

もう一度大阪へ

朝早く起きて、東京駅へ。

カフェ
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

構内のカフェでお茶を飲んで、これから新幹線に乗るの。

新幹線

私はパリのお家にも行った事があるから、飛行機には乗ったけど、新幹線は初めてよ。
シートベルトはしなくていいのね。

大阪に行くのよ。
ママがこの前阪急百貨店で開催された、チャリティーオークションに参加したでしょう?
そうしたら、落札出来たみたいなの。

その子をお迎えに行くのよ。

新幹線

途中車窓から一面の雪景色を見たわ。
東京も今年は雪が降ったけど、こんな景色を見るのは初めてよ。

雪景色


北陸とかすごい雪なんでしょう? 大雪で生活に支障があるのは本当に困るわね。

富士山

大阪でお迎えしたら、とんぼ返りで東京に戻ったわ。
帰りは富士山が見える側のお席でした。

やっぱり富士山は優美です。

大阪でお迎えした子のデビューは少し先に。
ママはここ数日はちょっと忙しいみたい。
私も日帰り旅行で疲れたから、大阪でのお話はまた後日ね。

PageTop

ロラン・ドガレイユさんのリサイタル

パパとママのお供で、紀尾井ホールに出掛けたよ。

紀尾井ホール
ルイ(ネオブライス/ピックルウィンクル)

3月1日(木)に、僕が敬愛するヴァイオリニスト ロラン・ドガレイユ先生のリサイタルが開かれる。
ホールの最終打ち合わせがあったんだ。

紀尾井ホール

ドガレイユ先生のリサイタルは、
2月24日(土)に米沢の 伝国の杜 置賜ホール、
3月6日(火)に熊本の 市民会館シアーズホーム夢ホール でも開かれる。

このツアーに僕は先生のアシスタントとして行くんだよ。

紀尾井ホール

紀尾井ホールの目の前はホテルニューオータニ。

このホールはパパもママも大好きなホール。
素晴らしいヴァイオリニストの、ドガレイユ先生のリサイタルだから、本当は客席でゆっくり聴きたい位なんだって。

ジャック・ルヴィエ先生のピアノも、久しぶりだから、すごく楽しみ。

プログラムは東京、米沢、熊本と、全く同じだから、チケットはそれぞれのホールに問い合わせてね。
フライヤーは1週間くらい前のブログとインスタグラムに載せたから、もう一度チェックしてね。

当日僕も楽屋裏に詰めるから、皆さんとお会い出来ないけど、ツアーの模様はまたレポするよ。
では、それぞれのホールでね。

PageTop