ファムの人形物語

帽子のファッション

暑くなって来たから、お気に入りのニット帽を脱がなくちゃ。

帽子
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘)

このお帽子は、インスタグラムのプレゼント企画で頂戴したの。

ママはクジ運がないのに、去年は色々当たったのよね。

柔らかい毛糸で被り心地がいいのよ。 でももう帽子も夏物にしなくちゃね。

帽子

ほら、爽やかでしょう?
このお帽子は、着ているワンピースとセットになっていたのよ。
やっぱりしっくり来るわ。

帽子

これならこれからの紫外線対策もバッチリかしら?

帽子

そしてこの麦わらは、ビスクドール用なの。
ヴィンテージと言うほど古くないわって、ママが教えてくれた。

巻いたリボンはアンティークのよ。 ワンピースと同じ色にしたの。 どうかしら?

アンティーク・ドールの時代は、富裕層の女性はお帽子無しでは外出できなかったのでしょう?
羽根やリボンや造花が一杯付いたきれいな帽子、はファッション・アイテムとして欠かせないものだった。

帽子

そして今日の帽子ファッション・ショーの最後は、先日カンカン帽専門店からお取り寄せしたお帽子。

帽子

同じお洋服でも、小物一つでずいぶん感じが違うし、気分が変わるわね。

こんなオシャレアイテム、大好きよ。

急いで写真を撮ったから、タイツをそれぞれ変えるのを忘れたわ! パーフェクトなおしゃれは大変ね。
お出掛けする時はちゃんとするわね。

スポンサーサイト

PageTop

コスモスを見に…

初めて昭和記念公園に行って来ました。

コスモス
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘)    ヒヨコ(ハイホーマリーン)

私はプレゼントされたニット帽を被って、そしてヒヨコちゃん(ネオブライス/ハイホーマリーン)は、おニューのサロペットを着てお出掛けしたの

コスモス

昭和記念公園はすごく広いの。 とても歩いて回れない。
移動はこんなパークトレインに乗って。 すごく楽しいな。

コスモス

この日のお目当てはコスモスの花。

コスモス

毎年テレビのニュースにも、この公園のコスモスは紹介されるわね。
園内には何か所か色の違うコスモス畑があります。

今年は天候不順で、このピンクの花は例年より小振りでなかなか満開にならない。
花の見頃を見定めてお出掛けしたのよ。

コスモス

小振りとは言え、すごくきれいだったわ。

コスモスの花は優しくて儚げね。
花言葉は「謙虚」や「平和」、「調和」。 私にぴったりだってママが言っている。

私はみんなと仲良くしたいの。 我が家の姉妹はみんな仲良しよ。

広いこの公園の模様は、また明日ご報告しますね。 お楽しみに。


     国営昭和記念公園   TEL 042-528-1751








PageTop

ラッキー!

きれいなラッピングの物が届いたの。

プレゼント企画
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘)

何だろう?

プレゼント企画

中に入っていたのは、こんな可愛いピンクの帽子

前にママがインスタグラムのプレゼント企画の事を書いたでしょう?
この帽子はtomorrow_blythe_outfit さんのフォロワー400名達成記念のプレゼント企画のお品。

ママはくじ運がないから、当たらないと思ったのだけれど、宝くじだって買わなければ当たらない。
ダメ元で応募したら、当たったの!

当選のお知らせが届いた時には、思わず「うそ!」って叫んだわ。

プレゼント企画

包装紙も可愛いから捨てられない…。

プレゼント企画

私の名前はコスモス。 前からこんなピンクのお帽子が欲しいと思っていたのよ。
ファーのポンポンが可愛いでしょう?

これを被ってお花か紅葉を見に行きたいな。

素敵なプレゼントを本当にありがとうございました。 大切にします






PageTop

小さい秋

秋の清々しい日、久しぶりにお散歩しました。

秋
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘)

このお花はキバナコスモスって言うんでしょう?
花言葉は「幼い恋心」ですって。 ロマンチックね~。

秋
シネマ(レジュネット)   
下左: アブリコ(プチブ.ライス/オレンジマンチキン)  下右: クルミ(スクイグリースクアレル)

この日は、シネマ(ネオブライス/レジュネット)も一緒。
ママがドールショウで買って来たGジャンを着て、私とデニムでお揃いよ。

それに、プチのアブリコ(オレンジマンチキン)やクルミちゃん(スクイグリースクアレル)も付いて来た。

秋

クルミちゃんはやっぱりリスだから、木登りも上手。

私はこの写真で、ブーツを左右逆に履いているのに気が付いた!
どうりで歩きづらいと思ったわ。

秋

今年の秋は紅葉が遅いんですって。

まだ紅葉狩りは少し先になるけれど、こうして秋のお花を楽しめます。
小さい秋みいつけた!

PageTop

ブランド

19世紀半ば、パリにはお人形用のお洋服や靴を扱うお店が何百軒もあったんですって。

ブライスは日本で再販され15周年。 今ではドール服の作家さんや靴や小物を作る作家さんでも優秀な方が活躍するようになったから、そのうち今のブランドのように、世界的に有名な人が出て来るかしら?

デニムワンピース
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘

5月の終わりにルイ・ヴィトンの展覧会を見に行ったでしょう。
去年の銀座でのディオール展と言い、今回のヴィトンと言い、ママはブランド力を改めて感じたの。

そんな折、前から気になっていたお洋服屋さんで、このデニムのワンピースに目が留まった。

デニムワンピース

このお洋服屋さんのお品は、どのコレクションを見ても欲しくないものがない…と言ってもいいくらいママの好みなのだけれど、お値段もそれなりにする。

まだまだブライス姉妹を集めるつもりだし、それに伴いお洋服や靴も色々買わなくてはいけない。
だから、ママは今まではウインドウを見て楽しむだけに留めていたのよ。

デニムワンピース

ブライスコンももう間近。 でも、こんなシンプルなデニムのワンピースをずっと探していたの。

どうしても諦められない。 ママはお洋服屋さんに初めて足を踏み入れたのね。

デニムワンピース

そして、いつもこのお洋服屋さんがモデルに履かせている靴も揃えて…。

私が最初に着られてうれしいわ。
ママも一際満足そう。

デニムワンピース

毎シーズンとは行かなくても、年に何回かは、このお洋服屋さんと靴屋さんとは親しくなりそうよ。

私たちブライス姉妹は仲良しだから、このセットも、みんなで着回しするわ。




PageTop