ファムの人形物語

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。

今年はことのほか暑いですね。
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

ひまわり

朝、ママとお散歩に行ったの。

ヒマワリがたくさん咲いていた。
背が高いのよ。

公園
ダイヤモンド(ネオブライス/プリンセスアラモード)

小さな公園で一休み。

木陰で涼しい~。

ブランコ

ブランコがあったから、乗ってみた。

わーい 今度立って乗りたいわ。

夏の花

都会でもいろいろなお花が咲いている。

こんなお花も…。
暑い夏でも、空に向かって咲いている。

朝のお散歩、いいものですね。

ママ、今度、もっとお花を探して歩こうよ。












スポンサーサイト

PageTop

はじめまして

はじめまして。ミディブライスのミルキーよ。
本当の名前は、イエローマシュマロっていうの。

ミルキー2
ミルキー(ミディブライス/イエローマシュマロ)

本当はママは最初私に関心がなかったの。
ネオやミディのお姉ちゃんたちをお迎えするにつれて、
だんだんそれまで目が行かない子にも…あの子が欲しい…、この子が買いたい…

ミルキー3

この前パパと代官山に行った時には、行く前から私をお迎えする事が決まっていたの。

初めてジェニームーンさんでお迎え

お家に帰って箱から出したら、ママは私がこんなに可愛いなんてって。
箱の外から見ていた時よりもずっとずっと可愛い。

本当に本当に可愛い

ミルキー後姿

パーカーの後ろには、丸いしっぽも付いている。

お手てには、動物の手のイラストも…。

このパーカーは遊園地でゲームをした時の景品らしいよ。

ミルキー

パーカーを脱ぐと、中はこんな感じのロンパース。
ママはこのお洋服がすっかりお気に入り。
もう一枚同じのが欲しいわぁ…って。誰に着せるつもりかな?

お揃いの服着て、お出掛けしたいな。

PageTop

水玉のブラウス

水玉のブラウス。 清楚でしょう?

水玉ブラウス
ヒスイ(ネオブライス/ミスサリーライス)

こんな感じのお洋服も着こなせるのよ。

お洋服はネオブライスの「シンプリーライラック」さんの物。
ライラックさんにはお会いしたことがないけれど、淡いパープルの髪が素敵な方よね。

水玉ブラウス

ママが「そういえば、最近ブラウスなんて着たことないわ」って。
ブラウスとスカートって、女性らしいのに。

そういえば、ママは最近私たちブライスのお洋服を買うのに夢中で、
自分のお洋服を買っていないわよね?

水玉ブラウス

水玉はいつの時代にも流行する。

白黒のドットは永遠の流行柄。

襟元のフリルも素敵でしょう?
きっとこんなお洋服を着たら、誰でも女らしく見える















PageTop

シュタイフのブタ

ぬいぐるみと言っても、これを持っているママはユニークかも…?

ブタ5

エッ ブタ

なんでこのブタがお家にいるかというと…。

ブタ3

デパートで行われていた、フランス展だったか、イタリア展で、
ハムの冷蔵ケースの中に、可愛いブタのぬいぐるみが入っていた。

ママは店員さんに、どこのメーカーのぬいぐるみか尋ねたの。
店員さんはわからなかった…

それから、ママはいろいろ探したの。

そうしたら、シュタイフ(Steiff)のものだという事がわかった。
このブタは銀座にあったシュタイフ・ショップでパパが買ったのよ。

シュタイフは1880年に創業。それからずっとぬいぐるみを製造しているドイツのメーカー。
1903年から熊のぬいぐるみを販売している。
このぬいぐるみは当時アメリカで大ヒットし、シュタイフがテディベアの代名詞ともなったのね。
「テディ」っていうのは、アメリカのルーズベルト大統領のニックネームから。

ブタ
ルル(プチブライス/ムチャチャずきん)

ブタに乗るのは、結構大変!
でも、大人しいから、大丈夫。

ブタ2

わぁ! 急に走らないで~

走るのは早いのね。

ブタ4

このブタには「ラブちゃん」て名前が付いている。
見てるとニコニコできるからって…。

幸せを与えるラブちゃん。
そういう私も幸福のメッセンジャーよ。

PageTop

はじめまして

はじめまして。プチブライスのフレーズです。
フレーズっていうのは、フランス語でイチゴの意味よ。

本当の名前は、フィフティーンキャンドルズっていうの。
トイザらスさんの15周年記念で生まれたらしいわ。

フレーズ
フレーズ(プチブライス/フィフティーンキャンドルズ)

私が入っていたパッケージは、まるでケーキの箱のよう。
中にカードが入っていて、裏にはメッセージを書けるようになっているの。

カード

ハッピー バースデー
こんなカードが付いて、私がプレゼントだったら、もらった人はうれしいわね

フレーズとカード

カードはお菓子をデコレーションする時に使う、レースペーパーみたいでしょう?

フレーズトップ

帽子のトップには、イチゴが付いているわ。
15周年の1と5のモチーフも…。

1と5だから、イチゴ…

フレーズアップ

ストロベリー・ショートケーキのような私。
これから、どうぞよろしくね。

PageTop

お散歩

ボンジュール サ ヴァ?(お元気ですか?)

ワンちゃんを連れてお散歩。

お散歩
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

お洋服はブライスの「シンプリーグァバ」さんのよ。
初めてのパンツスタイル。どうかしら?

動きやすくて、いいわぁー

お散歩2
ジュニームーンさんの店頭

また代官山まで行ったのよ。
ブライスショップのジュニームーンさん、ウインドーのディスプレイが変わっていたわ。

「フリュイ・ア・ラ・モード」(フルーツアラモード)と題して、
ピンク髪さんや金髪さんがなんて可愛いの
ビタミン・カラーのブライスたち。

店内もディスプレイを変えて、入ってすぐの所には、新発売された「カントリーサマー」さん。

お店の一番奥には、8月に発売されるネオブライスの「ディディーユリーカ」さんや、
ミディブライスの「オスキーティビャーリュブリュー」さんも。

ママは目がとろんとしていたわ。

お店を出た時に紙袋を持っていた…って事は

お散歩3
八幡通り沿いのカフェ

暑い日だったから、アイスコーヒーがおいしかったわ。
平日は少しのんびりしている代官山。

お店をクローズしてから遠ざかっていたけれど、ジュニームーンさんのお蔭で、また度々来るようになりそう。

ママが「お散歩に行きましょう。」って言う時は、代官山?








PageTop

きっと似合う…

パールさん(ネオブライス/タルト&ティ)が着たフラミンゴのチュチュを、私も着てみた。

チュチュを着たヒスイ
ヒスイ(ネオブライス/ミスサリーライス)

どうかしら? 似合う?

チュチュは女の子の憧れ。

チュチュを着たヒスイ2

最近はバレエも世界的に日本人ダンサーが活躍している。

ママが小さい頃は、女の子のお稽古事は、ピアノかバレエが流行だった。
ママはピアノを習いに行ったの。

最初はピアノを買ってもらえなくて、1年間は紙の鍵盤でレッスンしたのよ。
ワインレッドのアップライトのピアノがお家に来た時には、本当にうれしかったわ。

最近の女の子は、何を習っているのかしら?

チュチュを着たヒスイ3

きっとママの時代よりもお勉強が大変ね。

でも、バレエもサッカーも、色々なジャンルで日本人が大活躍。
一生懸命になれる事があるって、素敵ね。

PageTop

フランスのミッキーマウス

ママが古いミッキーマウスのポストカードを見せてくれた。

ミッキー絵葉書
エメラルド(ミディブライス/レナエレナ)

1930年代にフランスで発行された絵葉書。印刷はドイツ。
年賀状ね。
自動車にお花やプレゼントが一杯

ミッキー絵葉書4

ミッキーさんのお顔も今と違うのね。ちょっと細面。

ミッキーさんは1928年に「蒸気船ウイリー」という、モノクロの世界初のアニメーション映画に登場したの。
これはミッキーとしては3作目なのだけれど、この公開日11月18日がミッキーさんの誕生日とされているわ。

この頃のミッキーさんはネズミっぽい顔。

ミッキー絵葉書2

これも年賀状。雪の降る中を、新年のプレゼントを届けに行くのね。

先頭を歩くのは、ミニーちゃん。
足や手が私たちブライスみたいに細いわ。

ミッキー絵葉書3

このカードはエイプリル・フールのもの。フランス製よ。
時代ももう少し後だから、ミッキーさんのお顔は今とほとんど同じね。
プルートやミニーちゃんもいるわ。

日本にミッキー・マウスが登場したのは、1929年。
慶應義塾大学のマスコットとされていた事もあったみたいよ。

東京ディズニーランドが開園されたのは1983年。

ミッキーさんが生まれてから90年近くになるのに、世界中で人気者ね。
きっと生誕100年の時は、世界中で大盛り上がりするのでしょう。

ママは一度しかディズニーランドに行った事がないの。
フランスにもあるけど、日本と雰囲気が違うのかしら?
今度みんなで行きたいな。



PageTop

はじめまして

はじめまして。私はミディブライスのシトリン。
本当の名前は、スージーヒステリックというらしいわ。
子供服のブランド「ヒステリックミニ」さんとブライスがコラボして生まれた。

シトリン
シトリン(ミディブライス/スージーヒステリック)

CWC限定のスージーヒステリックは、
沖縄生まれで、ロンドン在住のロック歌手…らしい。

そんな私がどうしておうちに来たかというと…。

シトリン2

この前代官山のジュニームーンさんにママが行った時の事。
ヒヨコみたいに全身まっ黄っきの子が…。
すごく可愛い こんな子がいたのね?

「この子はどの子ですか?」とママは店員さんに尋ねたの。
そうして、スージーヒステリックの名前を知った。

ママはお家に帰ってから、図鑑で調べたわ。

「えっ!この子があの子???」
それも無理ない。ヒヨコはロック歌手でド派手なピンクのメガネを掛けていたのだから…。

ママはその夜パパに図鑑を見せた。
そうしたらパパが、
「この前ブライス用のヒスミニの洋服を買ったけれど、あれはメーカーが作ったものではない。
だから、この子をお迎えして、ヒスミニとブライスのコラボを見てみよう…」って。

それで、私はこのお家に来たの。

ジャンパー

ジャンパーには、ヒステリックミニのアイドルMiniちゃんが…。

外箱イラスト

そして私が入っていた箱には、ヒスミニちゃんのママのイラストも!

シトリン3

暑いから、とてもシャンパーを着ていられない。

本当はブーツも暑い

ママに頼んで、涼しいお洋服を買ってもらおうっと




PageTop

セルロイド人形

あら! あなた、いつからウチにいたのかしら?

ゆめちゃん
ヒスイ(ネオブライス/ミスサリーライス)         セルロイド人形(ゆめちゃん)

そうか、あなたの方がずっと前にウチに来たのよね。

セルロイド人形のゆめちゃんは、セルロイド・ドリームさんが作っているの。
彩色は桜さん、この衣装はナッシーさんが作ったものよ。

ママも古いセルロイドのお人形を扱っていた時がある。
昭和の初めに生まれた三頭身のセルロイド人形は、リボン人形と呼ばれていた。
ひところ三頭身はものすごい人気だったんだって。

ゆめちゃんとキューピー
セルロイドのお人形 ゆめちゃんとキューピー(セルロイド・ドリームさん製作/彩色:桜さん)

セルロイドの玩具は、昭和の時代にはこのジャンルの産業で、世界首位を占めていたのよ。
特にキューピーさんは爆発的な人気だったの。

ところが、材料が引火性が高く危険だとか、戦争の影響もあって海外市場が消失し、物資不足から生産されなくなってしまったの。

そのセルロイド玩具をセルロイド・ドリームさんは作り続けている。

ゆめちゃん2

ママにゆめちゃんとキューピーさんをプレゼントしてくれた桜さんは、セルロイド・ドリームさんの彩色者の一人。
昭和が大好きな女性です。

その桜さんが彩色した大正ロマン・ミーコが今度NHKに出るんですって。

8月3日(日) 午後4時~5時27分  NHK総合  「かたりべさん」 (NHK広島放送制作)

どんな風にお人形が登場するのかしら?
今から楽しみね。

PageTop