ファムの人形物語

LUNCOさん

特別企画「蝶々夫人」で、着物や帯、帯締め等は古布で定評のあるLUNCO(ランコ)さんにお願いしました。

ママとランコさんは長年のお付き合い。
今回はすっかりお世話になりました。

ランコさんは目白駅近くに素敵なお店を経営される他、骨董市やデパートに出店したり、常時魅力的な企画展を開催していらっしゃいます。

LUNCO

明日4月1日まで「永遠の水玉」展をお店で開催中。
私たちもお伺いするつもりなのだけれど、終了ぎりぎりになってしまいそうなので、お知らせだけ先に出しておきます。

  LUNCO  豊島区目白3-14-8 1F    TEL 03-3954-3755  12:00~19:00

ランコさんが集めた和布の水玉たち。 私たちブライスに似合うのもあるかしら?

LUNCO
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

この写真は前にお伺いした時に撮らせていただいたもの。
おもちゃの柄が素敵です!

LUNCO

こちらは大輪の椿が艶やかです。

今度お伺いしたら、店頭も撮影してきましょう。
リポを楽しみにしていてね。
(ママが展示会やコンサートの後処理で忙しいから、もし行かれなかったらまた別の機会に…。)


※写真撮影及びブログ掲載については、LUNCOさんのご了承をいただいております。





スポンサーサイト

PageTop

ありがとうございました

「春想春奏」コンサートが無事終了しました。

お花見を返上して来て下さったお客様、ありがとうございました。
また出演者の皆様、お疲れ様でした。 ありがとうございました。

コンサート
シュクレ(ネオブライス/ディンティビスケット)   ミニョン(レッドデリシャス)

リハーサルが始まるまで、ここで待っていましょう。

コンサート

すごいわねー。 みなさん、さすがプロだわ。

西川瑞扇さんの踊りもさることながら、福原百之助さんの鼓も素敵ねー



リハーサルの時は、私たちはゆっくり拝聴できて、しあわせね。

コンサート

ホールと隣接するサロンには、「PARIS モードと人形」の出版とコンサートに因んだ展示品が…。
開演前や休憩時間に、ここでドリンクを飲みながら、鑑賞を楽しめます。

写真には写っていませんが、恋月姫さん制作の「蝶々夫人」と、広瀬光治さん制作の「糸の妖精」も観客の皆様をお出迎えしました。

コンサート

ピアノの上にも上がってみたね。 

コンサートの感動が言葉で伝えられなくて残念!
福嶋由紀さんのソプラノは堂々としたものだったし、尾上奈々さんの「うぐひす」には会場がしんとなったわね。


瑞扇さんのサティの曲に乗せた創作舞踊には、ベル・エポックの時代にタイムスリップしたって、ママは感動していたわ。

これで一連のイベントが終了しました。
あとは、4月1日の「PARIS モードと人形」の全国書店販売を待つばかりです。

今回のコンサートでも、また新しいご縁が出来ました。
エネルギッシュな風をありがとうございました。










PageTop

銀座へお出掛け

早く、早く~。 遅れちゃうよ。

銀座
ミニョン(ネオブライス/レッドデリシャス)       シュクレ(ディンティビスケット

私たち二人、今日はママのお供で、「春想春奏」コンサートに行くのよ。

銀座

でも、出掛けるって言っても、草履がないのよ。

銀座

いいの。いいの。 ママが抱っこして連れて行ってくれるわ。
急ぎましょう。 開演の時間に遅れるわ。

熊本からオペラ歌手の佐久間伸一さんや、福嶋由紀さんたちも駆けつけてくれるし、日本舞踊の西川瑞扇さんもご出演よ。


そうか、それで私たち着物を着ている子が選ばれたのね。

春想春奏

コンサートは銀座 十字屋ホールです。
今日の当日券もありますので、是非御来場ください。

十字屋ホール TEL 03-361-5250 14:20開場  15:00開演
          5,200円(全席自由/1ドリンク付)


今回はオペラと日本舞踊をコラボします。お聴き逃しなく

PageTop

すみれ色

素敵な方からおしゃれなお菓子をいただきました。

すみれ色

すみれ色のパッケージに入った焼き菓子は、きっとママが好きだって。

きれいな淡い紫色のリボンは解くのがもったいないほど…。

すみれ色
ショコラ(プチブライス/マドモアゼルショコラドゥキューポット) ブリュヌ(セントショコラブ)

私たち、登場するの久しぶりね~。
今年はママが忙しくて、バレンタインもホワイトデーもなかったものね。

すみれ色

ママがおいしい紅茶を入れるまで、一休み。

春眠暁を覚えず…って、ね

PageTop

蝶々夫人の草履

4月1日に全国書店販売される「PARIS モードと人形」は、すでに銀座ビスクドール展でお買い上げいただいた方もいらっしゃると思いますが、この本の企画にあたり、「蝶々夫人」を特別制作しました。

昨年3月に「人形の館 HAZAMA」展で、創作人形作家の恋月姫さんとジョイントして、この「蝶々夫人」は是非恋月姫さんにお願いしたいと考えました。

ご自身のオリジナルのドールを制作している方に、ブリュの型を使用する事を依頼するのは、本当に無謀とも言える話なのですが、ブリュという形を踏まえながらも恋月姫さんのアートの世界を追及してもらうという意図を、恋月姫さんはみごとに表現してくれました。

人形制作は恋月姫さんにお願いしましたが、衣装は古布で定評のあるLUNCOさんに、ヘアーは芸能界でも顧客が多い美甘章治さん、履物は黒田商店さん、簪はアンティークの物にさらに、つまみ細工を山田雅利さんに加えていただきました。

これは、アンティーク・ドールの制作方法と同じです。
アンティーク・ドールは例えばジュモーが監督者とすると、人形、鬘、衣装、靴、靴下…全て分業で作られ、最後に一つにまとめられたのです。

以前「瞳HISTORICA ブリュ」(マリア書房)という本を作った時、「羽根の禿」という人形を特別制作しました。 
この時には、人形はクラシック・ビスクドール作家の辻容子さんにお願いし、衣装等は京都の職人さんに依頼したので、今回は東京のプロを中心に考えたのです。

そして、あえて創作人形の恋月姫さんにブリュをお願いする事で、創作、クラシックの境を越える事を目指しました。

履物は歌舞伎役者さんやお着物通の方に人気の黒田商店さんに、帯と共布で草履を作って頂きました。

黒田商店

鼻緒がふっくらと愛らしい草履は、本の写真やまた実物では着物の裾に隠れて見づらいかもしれません。
この写真でご覧になって下さい。 ちゃんと柄も左右合わせてあります。

くろださんは香川県にあるお店なのですが、時々都内のデパートなどに出店しています。

黒田商店

黒田商店

草履や下駄の台を選び、それから好きな鼻緒を履く人の足に合わせてすげてくれます。

黒田商店

様々な鼻緒。 どれを選ぶか迷いますね。

P1020801 (481x640)
黒田重憲さん

蝶々夫人の小さな草履もちゃんとお人形の足に合わせて、最後の仕上げです。

黒田商店

草履も台を作る職人さんがいなくなってしまいそう…との事です。

履きやすさを追求する黒田さんご夫妻のお仕事。 きっと蝶々さんも気に入っている事でしょう。

黒田商店

いつかこんなヴィトンの草履を誂えてあげたいものです。

「蝶々夫人」は29日(日)の「春想春奏」コンサートの折も展示致します。
是非十字屋ホールにお運びください。
 
   十字屋ホール TEL 03-3561-5250   15:00開演  5,200円(全席自由/1ドリンク付)


※写真撮影、ブログ掲載に関しては、黒田さんのご了承をいただいております。

















PageTop

春想春奏

初めて着物を着てみた。

和服
バニラ(ネオブライス/スペリオールスケート)

ママのお家に養女に来てから、ずっと同じ服だったけど、お着替えが着物とは思っていなかった。
どう? 似合うかしら?

和服

お着物って、着ただけで女らしくなるのね。

和服

おしとやかに歩かなくちゃ。

和服

銀座ビスクドール展の時に、ママが行きつけの、このお着物屋さんのオーナーが訪ねて来て下さったの。
私もこのお着物姿でお会いしたかったわ。

和服

このお着物も2月に仕立て上がってきていたのに、ママが忙しかったから、今日まで手を通していなかったの。
ママも少しはブライス遊びが出来るようになったのかしら?

他の姉妹たちがうらやましそう。
我が家は旧暦でお雛祭りをするみたいよ。

そういえば、次の日曜日29日に「春想春奏」コンサートがあるんでしょう?
西川瑞扇さんがご出演とあって、多分お着物姿のお客様も多いでしょうね。

何でも、「春想春奏」は、今回のコンサートのために瑞扇さんが特別に練り上げた創作日舞なんですって。
作曲は福原百之助さん。
ソプラノの尾上奈奈さんによる、日本歌曲「うぐひす」と対局するらしいわ。
どんなステージになるのかしら?
私も聴きに行きたいけれど、ママのお供はまだ誰になるかわからないの。

コンサート「春想春奏」は、十字屋ホールにて。  5,200円(全席自由/1ドリンク付)
                 〒104-0061 中央区銀座3-5-4 十字屋ビル9F
                 TEL 03-3561-5250  14:20開場  15:00開演

当日券もございます。 是非御来場ください。

春想春奏












PageTop

はじめまして

はじめまして。 ネオブライスのサファイアよ。
本当の名前はキスミートゥルーって言うの。

サファイア
サファイア(ネオブライス/キスミートゥルー)

やっと表に出られたわ。
ビスクドール展の前からお家に来ていたのに、ママが忙しかったからずっと箱に入ったままだった。

サファイア

私も銀座に行きたかったわ。

サファイア

作家さんのビスクドールが沢山集まったんでしょう?

サファイア

ニット・デザイナーの広瀬光治さんも初日は会場にいらしたんですって…。

お会いしたかったわ。 ママの話では、とってもやさしい方なんですって。

サファイア

展示会が終わって、ママはぐったりしている。

でも、お客様や作家さんの笑顔が沢山見られて、とってもうれしかった…って。

サファイア

大丈夫。 ママはもう次の事を考えている。

私たちブライスもお手伝いするわ。








PageTop

そばかす同志

私がそばかすっ子の初めかと思っていたら、我が家にはもう元気印のそばかすちゃんが来ていたのね。

そばかすっ子
アン(ネオブライス/プレーリーポージー)           アッコ(あっこちゃん人形)

わぁ、あなた元気いいわね~!

そばかすっ子

アッコ: グッ、ゴー

そばかすっ子

アッコ: グッ、ゴー、ゴー

そばかすっ子

私もブライスの中では元気印と思っていたけれど、あなたの元気には負けるわ~。

(元気印のアッコちゃんにたじたじのアンでした。)





PageTop

ママからの伝言 ビスクドール展終了しました

21、22日の第2回銀座ビスクドール展が無事終了しました。
お蔭様で連日ご来場者の途切れる時がない大盛況でした。

御来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

また、参加された作家の方々、本当にお疲れ様でした。

第2回銀座ビスクドール展
終日この混雑ぶりです。

今回は「PARIS モードと人形」の出版記念展示会でしたが、クラシック・ビスクドールの力作が約200点勢揃いしました。

喫茶室を兼ねた第2展示室では、恋月姫さんに制作していただいた「蝶々夫人」と、ニット・デザイナーの広瀬光治さん制作の「糸の妖精」(田中文子さんがビスク制作)が、御来場者をお出迎えしました。

21日に会場に詰めて下さった広瀬さん、お忙しい中本当にありがとうございました。

ブライス・ファンの方も多くお越しいただいたのですが、ゆっくりお話しする事が出来ず、申し訳ありませんでした。
またの再会を期しております。

春想春奏

さて、29日(日)は記念コンサート「春想春想」が同ホールで開催です。
この時にも「蝶々夫人」と「糸の妖精」はご覧いただけます。

このコンサートは熊本シティオペラ協会のトップ、佐久間伸一さん率いるオペラ歌手の方々が、オペラ「蝶々夫人」や人形に纏わる歌を披露してくださる他、西川瑞扇さんの日舞と“うぐいす”対決します。

「春想春奏」は、この日のために西川瑞扇さんが練った新作舞踊です(福原百之助さん作曲)。

こんな贅沢なコンサートは、二度と出来ないかもしれません。
まだお席の余裕がありますので、是非御来場ください。(5,200円 全席自由 1ドリンク付)
展示会に参加した作家さんや、恋月姫さんも参加です。

3月29日(日) 14:20開場  15:00開演
  十字屋ホール 中央区銀座3-5-4 十字屋ビル9F  TEL 03-3561-5250

第2回銀座ビスクドール展

新刊「PARIS モードと人形」は、4月1日の全国発売に先駆け、このコンサートの会場でも販売致します。
是非お手に取って見て下さい(¥3,240)。

この書籍、展示会、コンサートの開催までに、約1年半の時間が掛かりました。
まだ全てが終了した訳ではありませんが、ご協力いただいた関係方々に厚く御礼申し上げます。










PageTop

銀座ビスクドール展 今日一日です

昨日スタートした第2回銀座ビスクドール展。
お蔭様で昨日は大変な人出でした。

一時は通路を歩くのも大変なほどの盛況で、ママは大感激していたわ。

ブログを見て来て下さった方々、十分なおもてなしが出来ず、申し訳ありませんでした。

ママもおしゃべりしたかったのですが、頻繁な事務手続きに追われ、残念でした。 お許し下さいね。

午後からは特別制作「糸の妖精」のデザイン、製作をお願いした、ニットの貴公子広瀬光治さんの御来場もあって、ファンの方々は大盛り上がり

ママも本当に楽しい時を過ごしたわね。

パーティー
ルー(ネオブライス/ディアレレガール)

私もずっと出番がなかったのだけれど、最後に京都から来たプチブライスちゃん達と記念撮影。
連れてきてくださったママ達、ありがとうございました。

あら、疲れて寝ちゃったの???

ママはお家にいない子達だったので、欲しい~オーラが出ていたわね。

第2回銀座ビスクドール展は今日10:00~18:00  銀座十字屋ホールです。
入場無料ですので、是非是非御来場ください。
約200点のクラシック・ビスクドールが皆様の御来場をお待ちしております。

銀座 十字屋ホール  〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-4 十字屋ビル9F  
               TEL 03-3561-5250

PageTop