ファムの人形物語

ママからの伝言 @nai さんのワークショップ

次の日曜日、3月6日午前11時半から氷川台のノエカフェさんの2階で、@nai さんのワークショップを開きます。

ノエカフェ
ブルーミー(ネオブライス/ブルーミーブルームズベリー)

ワークショップって何をするの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

@nai さんがカスタムや修理をその場で行ってくれます。
例えば眠り目にする…とか、マット肌にする、唇の形を変える…等々。
また修理も受け付けて下さいます。

1か所1,000円~と大変リーズナブルなお値段です。

受講される方は、ノエカフェさんのランチセットか、ケーキセットをご注文頂きますが、素晴らしいドールハウスやミニチュアに囲まれてのワークショップ。 お人形さんの撮影も自由です。

また、私もずっとおりますので、ドールパーティーのつもりで、色々おしゃべりしましょう。
カード払いは出来ませんので、必ず現金をご持参くださいね。

カスタムや修理の内容は、あらかじめ@nai さんの方にお問い合わせ頂きましたら、必要な道具を揃えておきます。
メールの際には、必ず本名、ご住所、お電話番号を明記してくださいね。
@nai さんのメールアドレス shinjia☆orange.ocn.ne.jp (☆を@に換えてメールしてください。)

当日突然お越しいただいても、全然大丈夫です。
夕方5時半にクローズしますので、間に合う時間にお越しください。
もしその日に完成しないような複雑な内容、また混雑時のフルカスタムは、@nai さんが持ち帰り、送付致します。

是非ご参加ください。 お会いするのを楽しみにお待ちしております。

※貴重な展示品の中でのワークショップなので、お子様連れのご参加はご遠慮ください。

   Noe Cafe  〒179-0083 東京都練馬区平和台3-14-1    TEL 070-6670-4979
           地下鉄 氷川台駅より徒歩約15分


修理以外のご質問は rever☆road.ocn.ne.jp (☆を@に換えてください。)までどうぞ。 
本名、ご住所、お電話番号をお書き添えくださいね。

スポンサーサイト

PageTop

羽根木公園の梅

世田谷の羽根木公園に梅を見に行ったの。

羽根木公園

世田谷はパパとママにとって子供の頃の思い出が沢山ある場所。

パパはこの羽根木公園に近い所に住んでいて、よく遊びに来たらしいよ。
昔は根津山公園と呼んでいたらしいわ。 この由来を書いたものが公園にあったわ。

羽根木公園
ラブ(ネオブライス/シェリーバベット)

さすがに梅の名所とあって、木の本数がすごいわね。

羽根木公園

木のある所には必ずモン吉が出没!

さすがに木登りは上手。

羽根木公園

でも私だって負けていないわ。
クマの着ぐるみを着ているんだから。

羽根木公園

しだれ梅もきれい

今年は梅を沢山見に行っているわね。 ママは今年は色々なお花を見たいんですって。

梅の次は何のお花になるのかしら?





PageTop

十字屋ホール・ファイナル

来月3月末で銀座の十字屋ホールがクローズする。

23日の火曜日に、池上英樹さんのコンサートを聴きに行ったよ。

池上英樹さん
ルイ(ネオブライス/ピックルウィンクル)

パパとママは、池上英樹さんと何回かお仕事をした。
十字屋ホールだけでなく、横浜の異人館ベーリック・ホールにも出演してもらったね。

池上j英樹さん

池上さんは、マリンバを主に、様々な打楽器を演奏するパーカッショニスト。
また近年ではフラメンコも踊るパフォーマーでもあるんだ。

池上英樹さん

楽器もずいぶん色々なのがあるんだね。
僕はヴァイオリンと思っていたけれど、打楽器奏者もカッコいいな。

池上英樹さん
池上英樹さん

演奏後にご挨拶した。 僕はお会いするのは初めてだから、ちょっと緊張しちゃった。

池上英樹さん
池上さんと 銀座十字屋の中村会長

この日のプログラムは銀座十字屋の中村会長のリクエストを中心に構成されていた。

アンコールで演奏されたピアソラのオブリビオンは、ママが大好きな曲。
ママは十字屋ホールで開催した展示会やコンサートを思い出して、ちょっと涙ぐんでいたよ。

十字屋さんはホールは閉じても、これからますますハープやフルートのお仕事に精を出すみたいだよ。
毎週水曜日のお昼には、銀座の十字屋ビルのハープサロンで無料のコンサートが開かれているから、気軽にハープが聴けるね。

それに、池上さんはまたきっとパパたちとお仕事するね。
ハートフルなマリンバは一度聴いて欲しいな。


※写真のブログ掲載に関しては、関係者の方々のご了承をいただいております。




PageTop

ミニカー

バレンタインにルイ(ネオブライス/ピックルウィンクル)がママにミニカーの付いたチョコをもらったでしょう?

ミニカー
ルイ(ネオブライス/ピックルウィンクル)     ルチル(ハッピーハーバー)

僕、いいなぁ~って見てたんだ。

もちろん僕は着物も着せてもらったし、凧やけん玉も持っている。

でも、ミニカーは魅力だな。

ミニカー

とくに今年のMAJANIのFIATのミニカー付きのチョコは、おまけのチェーンストラップが魅力。

もしかするとこのストラップは今年だけかも…の情報が入ったから、ママはバレンタインデーに駆け込んでもう一箱買ってくれた。

僕に水色のミニミニカーのペンダントを作ってくれた。

ミニカー

ミニカーはシルバー。 カッコいいな。
チョロQになっているから、競争してみようよ。

PageTop

世田谷美術館

「ファッション史の愉しみ」という展示会が世田谷美術館で開かれています。

世田谷美術館
レヴェ(ネオブライス/ジュニームニーキューティー)

故石山彰氏がコレクションしたファッション・プレートや書籍、それに神戸ファッション美術館所蔵のアンティークの衣装等が展示されていると聞いて、足を延ばしました。

世田谷美術館

まだこの展示会が始まったばかりだからでしょうか。 日曜日なのにゆったりと見学する事が出来ました。

特にランバンの衣装やファッション・プレートは、自然と目に飛び込んできたわ。

世田谷美術館

何故かと言うと、去年の今頃は、ママは「PARIS ファッションと人形」(創樹社美術出版)の刊行前で忙しくしていたわね。

この本に収録されたクラッシック・ビスクドールは、ママが作家さんにファッション・プレートの資料を何枚か渡して制作していただいた。

こういう資料が美術館に飾られるようになったのね。 それだけ貴重なものだという事がやっと認められるようになった。

お人形を作る人にも、こうした資料にもっと関心を持ってもらいたいな。

世田谷美術館

世田谷美術館は広い公園に隣接しています。
梅の花が冬景色に彩を添えていました。

世田谷美術館

一際香しい香りを漂わせていたのは、沈丁花。
子供の頃に住んでいた家の玄関にも沈丁花が植えられていた…。

この展示会は4月10日(日)まで。
時代の空気を味わいに、足を運んでみてはいかがでしょうか。


     世田谷美術館  〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2   TEL 03-3415-6011




PageTop

豪徳寺の招き猫

豪徳寺の境内には、風情ある建物が沢山。

豪徳寺

そして、梅の花も春を知らせていました。

豪徳寺
ラブ(ネオブライス/シェリーバベット)

今年は梅をずいぶん見るわね~。

豪徳寺

もん吉も枝につかまって、大喜び

豪徳寺

豪徳寺さんと言えば、招き猫。

どうして招き猫が有名かと言うと、昔はこの豪徳寺は貧しいお寺だったそうです。
貧乏だったのに、和尚さんが自分の食べるものを割いてもネコに餌を与えるほどネコを可愛がっていて、このネコに恩に報いて何か果報をもたらしなさいよと言い聞かせていたそう。

そうしたある日、このネコに招かれて寺に雨宿りをした井伊直孝公が、ネコに付いて寺に入らなかったら雷に遭っていたという事で、この寺を井伊家の菩提寺とし、寄進してお寺をりっぱにしたそうです。

和尚さんはこのネコの死後、お墓に祭ってネコの姿形を作ったのが福を呼ぶ招き猫の由来です。

お寺の方にお許しをいただいて、りっぱな招き猫さんと記念写真。

豪徳寺

豪徳寺さんで小さい豆招き猫を頂きました。
右の少し大きなのは、先日深大寺のお店で求めたもの。

お人形好きな人が寄ってくるかな?


     豪徳寺  〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺2丁目24-7   TEL 03-3426-1437







PageTop

豪徳寺散策

世田谷の豪徳寺という地名や、お寺の名前は知っていただけれど、参拝するのは初めてです。

豪徳寺
ラブ(ネオブライス/シェリーバベット)

正面の門構え。 りっぱです。 徳川御三家に次ぐ大大名井伊家の墓所と聞いて納得です。

豪徳寺

この大きな香炉!

豪徳寺

三重の塔もあります。

豪徳寺

歴史的な建造物が一杯です。

わざわざ京都や鎌倉に行かなくても、東京もいい所が沢山ありますね。

風情ある豪徳寺の記事は明日に続きます。









PageTop

はじめまして

はじめまして。 ネオブライスのラブよ。
本当の名前はシェリーバベットって言うの。

ラブ
ラブ(ネオブライス/シェリーバベット)

私はバレンタインデーにママが代官山のジュニームーンさんにお迎えに来てくれた。

バレンタインに因んでラブって名前が付いたのよ

ラブ

心配だった髪の毛も大丈夫だった。 きれいに内巻きになっている

ラブ

私はパリをイメージして生まれたみたいだけど、何でパリなのか良くわからない…。

でも、このクマの着ぐるみのスタイルはママも気に入ったみたいね。

ラブ
ロジー(プチブライス/ハニーバニー)

ウチには着ぐるみのプチブライスが色々いるわ。

ラブ
パピー(プチブライス/パピーオンアデート)

私をずっと待っていたみたいね

ラブ

まだ他にもいるみたいだから、これからご挨拶に行って来るわ。

着ぐるみ倶楽部を作らなくちゃ

PageTop

手編みのマフラー

ママがマフラーを編んでくれた

マフラー
コスモス(ネオブライス/おでかけキモノ娘)

と言っても、リリアン!

マフラー

ママは突然思い付いた。
リリアンだったら、ちょうどブライスのマフラーにはいいかもしれない

マフラー

子供の頃、リリアンが流行ったことがあった。
あの時は何にするのに編んだのかしら? ただただ長~い紐を編んでいた気がする…。

マフラー

ママって凝り性でしょう?
リリアンだからって何でも言い訳じゃない。

毛糸を探しにあちこちに行ったよ。
糸の細さもどうかしら?って。

で、イタリアの段染めの毛糸を買ったの。

マフラー

ぐるぐる巻けるように長く編んで、先にポンポンを付けた。

試作品の割には良く出来た…んじゃない?

段染めの糸だから、編むごとに違う感じになりそう。

マフラー

きっとママの事だから、色々な色を買って、次々私たち姉妹のを編むわね。

今年はもう暖かくなるから、ママは秋に向かってせっせと手を動かすみたいよ。

PageTop

お散歩

体にいいとはわかっていても、寒い時期はなかなかお散歩もままならない。

少し寒さも和らいだから、近くの公園までお散歩。

お散歩

梅は咲いたか、桜はまだかいな…って小唄があるわよね?

お散歩
シネマ(ネオブライス/レジュネット)

花の時期を見定めるのはむずかしい。

木の種類によって、咲いているのといないのと…。

お散歩

お散歩

ママは今年は出来るだけお花を見たいんですって。

毎年見に行こうと思っていても、ついつい見損ねていたから。

お散歩

梅はやさしい香りがします。

お散歩

こんなに色の濃い紅梅も咲いていました。

近所の公園にちょっとお散歩。 気分転換にぴったりです。

PageTop