ファムの人形物語

季節に先駆けて

和の世界では、季節に先駆けるのが粋。

佐保姫
佐保姫

これから桜が満開になって、散って行くと、それをお菓子でどう表現していくのでしょう。

この佐保姫(春の女神)は、細かく刻んだ杏子が入っていて、そのアクセントがオシャレなねりきりです。

こぶしの花
こぶしの花

こぶしの花はゴマが入った餡。

花の山
花の山

満開の桜の山。 こんな風景をじっくり見てみたい。
中はこくのある黒糖の餡です。

よく着物も桜の柄のが最高に贅沢だと言いますよね。 着る時期が本当に限られている。

和菓子もこうして楽しむと、季節の訪れがより待たれます。
これから桜のシーズン。 今年は思う存分桜を味わいたいです。
スポンサーサイト

PageTop