ファムの人形物語

さすらいの日曜画家

今日は本当はニッキー(ネオブライス/ニッキーラッド)が、もう一日京都の事を話す予定だったけど、ちょっと僕を割り込ませてね。

岡部忠則さん個展
レイモン(ネオブライス/ハッピーエブリデイ)

昨日は銀座の画廊で昨日から開かれた、岡部忠則さんの個展を拝見して来ました。

岡部さんは山口県防府市在住。 パパとは高校からのお友達。
そして、防府で開いたロラン・ドガレイユさんのコンサートや、パパのアール・ヌーヴォー展の時は、ずいぶんお世話になりました。

岡部忠則さん個展

岡部さんは、絵を描く他、コーラスや俳句、ピアノなど、多趣味な方。
そして、趣味を通じて沢山のお友達がいらっしゃいます。

ブログ「さすらいの日曜画家」では、心に染みる絵を披露されているけど、毎年二科展などにも出品し、精力的に絵の活動をなさっています。

岡部忠則さん個展

油絵はブログで拝見するやさしい絵とはまた一味違って、岡部さんの感性が強く感じられます。

お船で世界一周した時の経験も、絵の中に表現されているように感じました。

好きな事が出来る人生。 それは全ての人にとって夢でしょう。
それを実現している岡部さん。 少年のようなキラキラした瞳をしていました。

岡部忠則さん個展

この個展は29日土曜日まで。 場所は今話題のGINZA SIX のすぐ近くだから、是非お出掛け下さい。


※写真撮影及びブログとインスタへの掲載については、岡部氏のご了承をいただいております。
スポンサーサイト

PageTop