FC2ブログ
 

ファムの人形物語

表象遊戯学研究部会

2日土曜日は早稲田大学戸山キャンパスにお出掛けしたの。

戸山公園
マラガ(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)

キャンパスに入る前に、お隣の公園にちょっと立ち寄った。
枯葉が一杯! どんぐりも落ちていた!

早稲田大学

早稲田のキャンパスは広いのよ。 土曜日だから静かだったけど、平日なら学生さんで賑わっているんでしょうね。

早稲田大学

こんなきれいなお花も咲いていました。

早稲田大学

早稲田生気分を味わいます。

早稲田大学

この日は、ここ早稲田大学の戸山キャンパスで、日本人形玩具学会の研究部会の一つ、表象遊戯学研究部会が開かれました。

早稲田大学

16階にある広い会議室。 窓から見渡せる風景も、最高でした。

この日は、ママが「ビスクドールとその時代」の第1回目を話したほか、マネキン人形の事や、着せ替え人形についてなど、興味深い発表がされて、あっと言う間に時間が経ちました。

大学の先生や、専門の研究者の方々が多い学会だけど、私のようにただの人形好きというだけでも入れる会だから、毎回参加するのがとっても楽しみなの。

次の研究部会は来年ね。 
ご興味の方は、Facebook の「表象遊戯学研究部会」を検索してみて下さい。 Facebookに登録していなくても閲覧出来ます。


スポンサーサイト

PageTop