ファムの人形物語

足元のおしゃれ

我が家にはブライス男子が4人いる。
みんな性格がそれぞれだね。

コージー(ネオブライス/コージーケープインスパイアード)は、恐竜や探検が大好き。

ルイ(ピックルウィンクル)は、将来ロラン・ドガレイユ先生の弟子になって、ヴァイオリニストを目指すらしい。

そして、レイモン(ハッピーエブリデイ)は、アンティークやデザインに興味があるみたいだけれど、今はどうしたら女の子にもてるか?しか頭にはないみたいだな。

日舞
ルチル(ネオブライス/ハッピーハーバー)

僕はと言えば、日本舞踊とか、日本の伝統文化に興味がある。

日舞


ママやパパが親しくしている西川流師範の西川瑞扇さんのお弟子にしてもらおうかな?

将来歌舞伎役者なんていうのもいいかもしれない。

履物

僕は今まで草履や下駄を持っていなかったんだ。
だから着物の時はお出掛け出来なかった。

そうしたら、ママが親しくしている、お人形の呉服屋さんのオーナー小平敦子さんが、こんなステキな履物を色々作って下さった。

柄の足袋もオシャレだよね?

男子着物

これで僕も着物でお出掛け出来る。

下駄もあるから、浴衣の時も大丈夫だね。

ママがもっと僕用に着物を誂えてくれないかな?

日光

小平敦子さんは日光にお住まいなんだ。
今月28、29日に銀座かねまつホールで開く、第4回銀座ビスクドール展には、泊りがけで出展して下さるんだよ。

きっとお人形のお着物や小物が沢山並んで、それはそれは華やかだろうね。
僕も時間があったら覗いてみたいな。

栃木ならではの、こんなチョコレート菓子を頂戴した。
ママがイチゴとチョコが好きなのを良くご存知だよね。

これは、僕たち男子より、ブライス女子とママの分で終わってしまうね。

スポンサーサイト

PageTop