FC2ブログ
 

ファムの人形物語

ブライスコン in ブリュッセル

ブライスは現在世界各地でコンベンションが開かれています。

昨年6月に、スペインのマラガで開催された際には、半年前から入場チケットを取ったり、飛行機やホテルの手配も全部していたのに、直前にドクターストップがかかり、渡欧を中止せざるを得ませんでした。

その際に、現地で会おうねと約束していた、外国のブライスフレンド達から寄せられた、心温まる応援には、本当に勇気付けられました。

プーキー
プーキー(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)

さて、今年のヨーロッパ大会は、この6月9日(土)に、ベルギーのブリュッセルで開かれます。

どこのブライスコンも同じですが、入場のチケットは当日買えません。
今回のチケットも、本当に行けるかどうかはわからなかったのですが、行けるようにとの願いを込めて、半年前に入手しておきました。

そして、ぎりぎりの判断で、行く事が決定! 常に私を励ましてくれた友人達に会いに行きます。

プーキー

さて、誰をお供に連れて行きましょう? 今回は一人で行くので、手荷物は最小限にしなければなりません。

やはりカスタムブライスとして我が家に初めて来てくれたプーキー(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)を、生みの親のイサさんに会わせたい。

他の子の不服顔をよそに、プーキーはご機嫌です。
ベルギー出身の作家が創作したマンガの主人公タンタンがいつも犬と一緒なので、プーキーもこの格好でペットの犬も連れて行くそうです。

プーキー

久々のヨーロッパとなると、自分の事よりブライス娘のお仕度が大変!
ブライスコン当日は、イサさんが特別に作ってくれた紫のウサギのハットを被るコーディネート。

浴衣

そして、前日のプレミーティングの時には、金魚の浴衣を着せて、日本をアピールしましょう。

もう、ブライスフレンド二人とは、プレミーティングの時に会う約束をしています。

どんなベルギー旅行になるでしょう?
今回はこのブライスコンだけが目的で行くので、他の観光はしないかもしれませんが、それでもヨーロッパの空気は元気を一杯くれるはず。

帰国したら、現地の雰囲気をお伝えします。


スポンサーサイト

PageTop