FC2ブログ
 

ファムの人形物語

粋なおもてなし

ブリュッセルから戻ってもう10日ほどになるのに、まだ夢から抜け出せません。

渡欧は約2年振り。 諸々考慮して、飛行機はちょっと贅沢ですが、ビジネスクラスを取りました。

ANA
プーキー(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)  ハッピー(カスタムプチブライス/さくらんぼカレンカスタム)

フルフラットシートは快適で、隣の人に気を使う必要もなく空の旅を楽しめます。

プーキー(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)は、スペインから日本に来た時に飛行機に乗っているのですが、多分その時はトランクの中で眠っていたと思うので、今回座席でハッピー(カスタムプチブライス/さくらんぼカレンカスタム)と一緒に、周りをキョロキョロ見ていました。

ANA

アンティーク・ディーラーとしてようやく落ち着いた頃に、ずいぶん全日空は乗りました。
15~6年くらい前からはJALばかりになったので、ANAは久しぶりの搭乗。

ANA

今回、機内でちょっとお茶目ないたずらをしました。

担当のCAさんに、「娘が一緒に乗っているのですが…。」と話しかけたら、お子様用のゲームやボールペンなど、こんなに沢山ブライス娘に持ってきてくれました。

ラテン系の航空会社ならいざしらず、日本もこんな大人のお遊びが通じるようになったのですね。
これも、このクラスのシートだからでしょうが…。

また、エコノミーよりよほど美味しいはずのお食事にも拘らず、体調であまり食べられなかった私を気遣って、対応してくれました。
快適な空の旅に感謝です。

ブリュッセル

滞在したホテルは、ガイドブック頼りに予約したのですが、まあまあ治安もいい場所のようで、なにより部屋が広く、物音一つ聞こえないほど静かでした。

写真の真ん中の道を進むと、ブリュッセルの中央駅です。

ベルギーワッフル

ホテルは私としては珍しく朝食を付けたのですが、これが大正解でした。

何と、ベルギーワッフルを自分で焼けるマシーンがあったのです。
焼きたてのワッフルを食べられたので、町中では食べませんでした。

パンも色々な種類があり、もちろん卵料理やハム、チーズ、ヨーグルト、それにジュースなどの種類も豊富で、昼食を摂る必要がありませんでした。
写真の小さなグラスは、マンゴーのスムージー。 このダイニングルームに入った時に配られるウエルカムドリンクです。
マンゴー大好きなので、このスムージーは毎日頂きました!

さて、肝心なブリュッセルの様子は、ゆっくりご紹介します。
インスタグラムの方に現地から少し写真をアップしていますので、よろしかったら当ブログリンクの欄一番上からご覧ください。


スポンサーサイト

PageTop