FC2ブログ
 

ファムの人形物語

ベルギー漫画センター

ブライスコンの終わった翌日の日曜日は、一日ブリュセル観光。
今回やはり行きたかった博物館の一つ、ベルギー漫画センターを訪問しました。

ベルギー漫画センター
あかり(カスタムネオブライス/vainilladolly カスタム

地図で調べると、ホテルから歩いて行けそうです。

ここを曲がればいいのかな?という所に、こんなフィギュアが…。

ベルギー漫画センター

おそらくブライスに親しまなかったら、漫画博物館なんていう所には足を向けなかったと思います。
それが、ブライスにマンガやアニメの世界の主人公をテーマにした人形がある事から、マンガにも興味が出ました。

ブライスが私の知らなかった世界の扉をひとつずつ開いてくれています。

そして、今回この博物館を訪れた目的はもう一つあります。
この建物は、ベルギーを代表するアール・ヌーヴォーの建築家、オルタの作品なのです。

ベルギー漫画センター
プーキー(カスタムネオブライス/dafney カスタム)

ベルギー漫画センター

1階のカフェレストランの入り口に、オルタの写真が掛けてありました。

ベルギー漫画センター

オルタ美術館には前にブリュセルに来た時に行きました。 前の時はそれが主目的だったのです。

ベルギー漫画センター

この建物は、織物卸商の店として建てられたもの。

ベルギー漫画センター

ベルギー漫画センターカフェ

ベルギー漫画センター

カフェレストランの壁に、その当時の様子がわかる絵が掛けてありました。

ヌーヴォーの時代の物と、現代のマンガが融合しています。
私の頭のなかでも、一つずつの点が面白いように繋がって来ました。

ベルギー漫画センター

ここで軽いランチを頂きました。 
コーヒーカップにもこんな可愛いマンガが…。

肝心のマンガについては、追ってレポします。




スポンサーサイト

PageTop