FC2ブログ
 

ファムの人形物語

ベルギー漫画センター 2

ブリュッセルにある、ベルギー漫画センターを訪問。

ベルギー漫画センター

この建物の事は昨日お話しましたが、ベルギーのアール・ヌーヴォーを代表する、オルタの建築物です。

ベルギー漫画センター
プーキー(カスタムネオブライス/dafnery カスタム)

入り口からもう、プーキーはハイテンション!

ベルギー漫画センター

漫画については、全くの素人ですが、ベルギーの漫画では多分最も有名なタンタンの像がお出迎え。

私の子供の頃は、漫画を軽視する傾向にありましたが、この美術館では、太古の昔の壁画から漫画は始まっているというとらえ方です。
そして、漫画の発達について、印刷技術の進歩や、新聞の流行など、社会、経済と合わせて説明されていました。

歴史の説明を読むと、あれ!?なんだか、私が研究している人形と相通じるところが沢山あります。

ベルギー漫画センター

ベルギー漫画センター

アラジンの魔法の絨毯のような、空飛ぶベッド? 空想の世界に引きずり込まれます。

ベルギー漫画センター

ベルギー漫画センター

他のミュージアムと違って、漫画とあって、やはり若い方の入場が多いですね。

知らない漫画の世界に、プーキーもキョロキョロしています。

ベルギー漫画センター

オルタが設計したこの建物は、真ん中が吹き抜けになっていて、広々と感じます。

ベルギー漫画センター
あかり(カスタムネオブライス/vainilladolly カスタム)

ここは、特別展などに使用される為のお部屋のようです。

ベルギー漫画センター

ベルギー漫画センター

タンタンは多分世界中にファンがいますよね。

ベルギー漫画センター

3階では中国漫画の特別展示もありました。

全く未知の世界です。

ベルギー漫画センター

ブライスに導かれて行った博物館でしたが、新たな興味が湧きました。
まだまだ勉強したい事が一杯です!
スポンサーサイト

PageTop