ファムの人形物語

パリのスウィーツ

パリに着くと、ママは翌朝必ず朝食にケーキを食べる。

パリはクロワッサンも美味しいけれど、パン・オゥ・ショコラ(チョコレート入りのパン)や、パン・オゥ・レザン(干しブドウ入りパン)も大好物よね。

どれを買おうか迷うから、一日目の朝はケーキに決めている。

ケーキ
ルル(プチブライス/ムチャチャずきん)

どっちみちケーキにしたって、どれにしようか迷うくせに…。

今回の初日は近所のダロワイヨのフルーツ・タルトにしたね。
グレープフルーツとレモンのタルトよ

ケーキ

ダロワイヨさんは、日本にも進出しているわよね。
創業1682年と、ケーキにも誇らしく謳っている。

このチョコレート・ケーキ「オペラ」は、ダロワイヨさんが最初に作ったんですって。

いつもケーキとかはフレーズ(プチブライス/フィフティーンキャンドルズ)やマカロン(プチブライス/ミスマカロン)が紹介するのだけれど、今回はお留守番だから、私の役目ね。

マカロン
パン屋さんの店先。 パン屋さんでもケーキやマカロンを販売しています。

日本だけでなく、パリでもマカロンは流行ね。
この時期はプレゼントにも使われるみたい。

今回は短い滞在だから、ママはマカロンにまで手出し出来なかったみたいよ。
スポンサーサイト

PageTop