ファムの人形物語

はじめまして

はじめまして。 ネオブライスのタンポポよ。
本当の名前はグルーヴィーグルーヴっていうの。

タンポポ
タンポポ(ネオブライス/グルーヴィーグルーヴ)

ママは私を見た時に、野原でタンポポやシロツメクサを探している女の子のイメージだったんですって。

タンポポの綿毛。 フーって息を吹きかけると、フワーっと綿毛が飛んでいく。
幸せや夢が世界中に広がりますように。

それと、フランスのラルースって百科事典などで有名な出版社が、シンボルマークにタンポポを使っているんですって。
知識が広がっていくイメージなんでしょうね。
ママは私たちブライスから発信したい、そんな気持ちでタンポポって名前を付けてくれたの。
私がブログに登場して、一杯楽しい事をお知らせするわ。

タンポポ

私にはダッコちゃんが付いている。

ママはこのダッコちゃんが本当に懐かしいんだって。
ダッコちゃんが発売されたのは昭和35年(1960年)。
生産が間に合わないくらい大ヒット。
ママのパパ、つまりグランパがあちこち探しまわって、銀座のキンタロウというおもちゃ屋さんで買って来た。
ママはうれしくて、うれしくて、腕に抱っこさせて近所のこどもたちに見せて自慢したらしいわ。

タンポポ

私にはお洋服も色々セットになっている。
ダッフルコートや帽子、スカート、タイツも…。

ママははじめこのお洋服だけ買おうかしら?って考えていたのよ。
でも、だんだん私をお迎えしたくなったんですって。 よかった

タンポポ

わたしにはコレクションカードも付いているのよ。
カードには、お誕生日が2004年10月9日で、趣味はきのこ狩りって書いてある。

そして、今発売されているブライスは箱にポエムが書いてあるけれど、私のポエムはこのコレクションカードに書いてあるの。

ママは、この頃に発売されたブライスは、お洋服も小物も凝っていたのねーって、感心している。

タンポポ

さあ、ダッコちゃん、お洋服を片付けて遊びに行きましょう。
春になったら、タンポポを探しに行こうね。





スポンサーサイト

PageTop