ファムの人形物語

蝶々夫人のヘアメイク

新刊「PARIS モードと人形」(創樹社美術出版)で恋月姫さんに特別制作を依頼した「蝶々夫人」のヘアメイクは、芸能界にも顧客を多く持つ、美甘章次(みかもしょうじ)さんにお願いしました。

美甘さんは伝説の美容師伊藤五郎さんのお弟子さん。 テレビで活躍のイッコーさんも同門です。
美甘さんご自身は、雑誌、テレビでのヘアメイクの他、数々のファッション・ショーでもご活躍のトップ・ヘアメイクさんです。
とても有名なアーティストさんなのに、飾らないお人柄が人気です。

ルーチェ

美甘さんのヘアサロン、LUCE(ルーチェ)は、青山の紀伊国屋の裏手にあります。
(下北沢にも支店があります。)

ルーチェ

ルーチェ

店先のこんなさりげないディスプレイがアットホームな雰囲気です。

ルーチェ

今回何故人形のヘアを美甘さんにお願いしたかと言うと、私のイメージする蝶々夫人のヘアを結っていただくのに、アップスタイルには定評のある、人間のヘア・アーティストにお願いしたかったのです。

こんな感じで、蝶々さんが動かないよう、皆で押さえて作業が進みました。
この日は贅沢にもルーチェを貸切です。

恋月姫さんが特別に用意した人毛の鬘を付けた蝶々さんの髪は、イメージ通りに仕上がりました。

出来栄えは、どうぞ本をご覧下さい。
今回「蝶々夫人」は、特別に恋月姫さんに写真を撮っていただきました。

美甘さんがヘアメイクしている間は、緊張していた蝶々さんですが、展示会、コンサートの時は、晴れ晴れした顔をしていましたよ。
この次はいつお披露目出来ますでしょうか。 しばらくはお家でお休みです。

※すみません。 本の中で美甘さんのお名前の字を間違えて表記してしまいました。 
  ここに訂正し、深くお詫び申し上げます。
  正しくは、美甘章次さんです。

  あと本の98頁のキャプション、「蝶々夫人」の大きさが、正しくは70センチでした。 
  重ねて訂正とお詫び申し上げます。


※写真撮影及びブログ掲載については、関係者のご了承をいただいております。






スポンサーサイト

PageTop