ファムの人形物語

下着のお話

猫のワンピースにはね、ペチコートとドロワーズもセットになっていたの。

猫ワンピ
アズ(ネオブライス/アズテックアライバルインスパイアード)

作ってくれた下野邦子さんは、クラシック・ビスクドールの作家さん。
新刊『PARIS モードと人形』(創樹社美術出版)の中にも、作品が載っているわ。

クラシック・ビスクドールの作家さんは、ベル・エポックのスタイル通りに下着も作るの。

猫ワンピ

ベル・エポックの子供服は、スカートの下からドロワーズが覗いたりしている。

この猫ワンピも、ちらっとドロワーズが覗くようになっているの。
ブライス・スタイルとベル・エポックの融合ね。

ワンピースの後ろの留めも、小さなボタンに糸ループ掛け。 マジック・テープとか使っていない。
ママはメガネを掛けないと留められないって…。

時代によって、下着のスタイルもずいぶん違うわね。
ママは私たちブライスと遊びながら、何やら新しい企画を考えているみたいよ。
スポンサーサイト

PageTop