ファムの人形物語

日本人形玩具学会 見学会

6月28日に、日本人形玩具学会の見学会が浅草で開かれました。

浅草
ルビー(ミディブライス/ネコグツずきん)

朝9時に雷門の前で集合し、まずは仲見世をみんなで通りました。

仲見世で古くから玩具を扱っているお店を、玩具学会の方が色々説明してくれたの。

浅草

浅草
助六さんの店頭

江戸趣味小玩具で有名な助六さんは、みなさんもきっとご存知でいらっしゃるかと思いますが、店主が日本人形玩具学会員だそうです。

表に写真撮影お断りの貼り紙がしてあったのですが、お尋ねすると快く許可してくださいました。 もちろんブログに載せる事もお話してあります。

こんなミニチュアをひとつずつ集めたら、楽しいでしょうねー。

浅草

まずは浅草寺をお参り。 天井画は堂本印象の筆です。 「天人散華の図」

浅草

浅草

浅草

江戸時代に詳しい方が会員には沢山いらっしゃるので、ママは説明を聞きながら楽しそうだったわ。

浅草寺付近には、今まで行ったことがなかった所が沢山…。

浅草

浅草

植木市も開かれていました。

風鈴の音が夏を知らせています。

浅草

花やしきもずいぶん賑わっているようでした。 今回の見学会では、ここは前を通っただけです。

浅草

屋根の上の鼠小僧。 

お昼は大黒家さんで天丼をいただきました。

学会と言っても、こんな楽しい催しも開催しています。 総会も会員でなくても参加できますので、ご興味の方はホームページでチェックしてみてください。

日本人形玩具学会  〒111-8515 東京都台東区浅草橋1-9-14 吉徳資料室内
              TEL/FAX 03-3851-0188













スポンサーサイト

PageTop