ファムの人形物語

予期せぬバレンタイン

ママが大好きなショコラ。
2月から3月にかけて、デパートなどではバレンタインやホワイトデー商戦が盛ん。
いつも御贔屓のお店だけでなく、この時は試してみたいお店が盛りだくさん。

今年は私たちブライスの写真を撮るために、パッケージ重視だったのよね。
それが、思わぬ展開になった…。

ソニーエンジェル

インスタグラムを見ていたら、時々色々な画面に登場している、気になる存在がいたのね。

そうしたら、おしゃれなスイーツと一緒に写っている可愛い子が目に飛び込んだ!

ソニーエンジェル

体長8センチほどの小さなキューピーさん。 何でもソニーエンジェルって言うんだって。
男の子の天使らしい。

どこで売っているのかしら? ママはネットで調べたの。
この被り物を被った小さなエンジェルは、2005年くらいから販売されたらしいけど、次々シリーズが出て、今までに約300種類にもなるみたい。

果物のシリーズやお花のシリーズなどがあって、世界中にコレクターがいるのね。

そして中身が見えないパッケージになっているから、欲しい種類が買えるとは限らない。
ママが前にハマったアリスの食玩みたいね。

箱を開けるのにドキドキするわ。

ソニーエンジェル
ブリュヌ(プチブライス/セントショコラブ)  ショコラ(マドモアゼルショコラドゥキューポット)

このベルギー・ショコラの箱は、こういう風に私たちプチブライスが遊ぶのにママが買ったのよ。
それが…

ソニーエンジェル

何だかソニーエンジェルちゃんたちの方が可愛く見える…。
この子たちは、今年のバレンタインのシリーズで、フルーツ入りのショコラたち。

真ん中のオレンジが載ったホワイトチョコの子は、シークレットの中の一人よ

ソニーエンジェル

すっかりお株を取られたけど、まぁいいわ。 仲良くしましょう。

ママはまさか300種類を集めるつもりはないみたいだけど、きっとまだお迎えしたい子がいるに決まっている!

HAPPY VALENTAINE

スポンサーサイト

PageTop