ファムの人形物語

「旅するルイ・ヴィトン」展

麹町で開催されている「旅するルイ・ヴィトン」展を見に行ったよ。

ルイ・ヴィトン
ルイ(ネオブライス/ピックルウィンクル)

ママはね、この展示会は見なくてもいいかな?って思っていたんだって。
ルイ・ヴィトンの事も色々調べて知っているし、アンティークのトランクもパリで様々なのを見ているから…。

でもね、行って良かったよ。
僕は将来パリに留学するから、フランスの物を一杯見ておかなくちゃ。

ルイ・ヴィトン

会場内は撮影OKです。

ルイ・ヴィトン

でも、いくらなんでも僕が一緒に写った写真がネットに出たら、ブランドイメージもあるから…って、ママはちゃんと係の人にお尋ねしたよ。

もちろん、入り口前の車に乗ったのも、ちゃんとお断りして承諾をいただいたんだ。

ルイ・ヴィトン

この展示会は、1854年から現在に至るまでの、ルイ・ヴィトンの軌跡を巡るもの。

海へ、空へ、彼方へ…と、旅をテーマに展示が繰り広げられます。

ルイ・ヴィトン

このセットは、インドのマハラジャのオーダー品。 すごいよね。

ルイ・ヴィトン

もちろんいつの時代でも、ヴィトンのトランクは高級品。
大きなトランクに荷物を一杯詰めた旅行は、想像するだけでワクワクするよね。

特設会場の展示会は、想像以上の展示品の多さでした。
写真を沢山撮ったから、この記事は数日続くよ。


※写真のブログ掲載に関しては、会場の係の方のご了承をいただいております。



スポンサーサイト

PageTop