ファムの人形物語

ブライスコンジャパン

25日に中野で開かれたブライスコンベンション。
普通の催事と違って、前売り券を持っていないと入れません。
6000円もするのに、半年前に販売開始された時には、1日で完売したのでから、どれほどブライスファンが熱いかがわかります。

ブライスコン
マーゴ(ネオブライス/マーゴユニークガール)  defneryさんのブースで

今回ママはお目当てのカスタムブライスがあったの。
だから開場を待っている時はドキドキだったわ。

ブライスが日本で再販されるようになって今年は15周年。
ブライスコンベンションが日本で開かれるのは初めてです。
何しろ勝手がわかりません。
開場されると、ものすごい人。 ブースの間の通路は人が一杯で通れません。
世界中からブライスファンが集結しました。

カスタムちゃんが我が家に来たかどうかは、また別に報告しますね。

ブライスコン
マユ(ミディブライス/コンテッサ・マルゲリータ)  メダカ(プチブライス金魚美人)

ブライスコンは、商品の販売だけでなく、今回15周年のお誕生日をテーマにした展覧会や、ワークショップ、そして撮影ブースと盛り沢山な内容です。

そして、色々な景品が入ったバッグとお弁当、飲み物も付いています。

ブライスコン
ラッフルに出たvainilladolly さんの未来ちゃん

みんなを沸かせたのは、最後に行われたラッフル(抽選会)。
色々な方から寄付されたブライスや洋服などが当たります。

vainilladooly さんがカスタムした未来ちゃん。 我が家に来て…と願っていましたが、ママはくじ運がないからね~。
別のお家に行ってしまいました。

ブライスコンで写真を沢山撮ったので、数日この報告が続きます。
是非お付き合いくださいね。


※撮影及びブログ掲載については、関係者のご了承をいただいております。


スポンサーサイト

PageTop