ファムの人形物語

ブライスコンジャパン 2

日本で初めて開催されたブライスコンベンション。

ブライスのコレクションを始めて2年が過ぎました。 そしてこのブログもお蔭様で2年を越しました。
インスタグラムの方はまだ半年ですが、その間に個性的な物を作る作家さんの事が少しずつわかってきました。

今回のブライスコンは、日頃見る事が出来ない海外の作家さんの作品を拝見出来るいいチャンスでした。

ブライスコン
Poupeemecanique さんのブース

日本語がペラペラのLeonidas さんは、四谷シモンさんのお弟子さんでもあります。

繊細な作りのお洋服は、あっと言う間に売り切れていました。

ブライスコン
Dr.Blythenstein さんのブース

プレミーティングでもご一緒したDr.Blythenstein さんは、楽しくてユニークな作品を作ります。
ご本人もとてもフレンドリーな方でした。

ブライスコン
TSANFW さんのブース

個性的な靴を作るTSANFW さん。 何か今回買えたらうれしいなと思っていたのですが、お洋服と靴がセットになったものを購入する事が出来ました。
どんなお品なのかは、また別の時にご紹介します。

ブライスコン
hola gominola さんのブース

人気のある海外のカスタマーさん。 ネットでしか見られない可愛いカスタムブライスを、直に拝見出来たのは幸せでした。

昨日もお伝えしたように、ものすごい人混みで、とても一か所にゆっくり留まれなかったのですが、本当に楽しい時間を過ごしました。
同じ物が好きという共感もあって、海外の方とも会話が弾みました。

まだ沢山写真を撮ったので、ブライスコンのレポは明日も続きます。
参加出来なかった方も、少しでも写真で雰囲気を味わっていただけたら、うれしいです。


※写真撮影及びブログ掲載に関しては、関係者のご了承をいただいております。


スポンサーサイト

PageTop