ファムの人形物語

きれいな道具たち

ボンジュール。 サ ヴァ?(お元気ですか?)

みなさんは大切にしている道具がありますか?

道具
パール(ネオブライス/タルト&ティ)

私はまずこれ。 つげの櫛。
この櫛を買ったのは、もう20年ほど前になるのでしょうか。 浅草のよのや櫛舗さんで頂きました。

つげ櫛には一つ痛い思い出があります。
高校の卒業旅行で京都に行った時に、お土産につげ櫛を買ったのです。
椿油に漬けて、大切にしていたのに、すぐに歯が欠けてショックでした。
学生のお小遣いで買ったのですから、お土産品として作られた物だったのでしょう。

よのやさんで櫛を頂戴した時には、お値段もそれなりに張ったので、また同じ思いをしないかと、内心ドキドキだったのですが、そんな事は全くなく、現在まで歯一本欠ける事なく健在です。

道具

荒い櫛目の方は、シャンプー後の髪を解くため。
つげ櫛に水気は厳禁ですが、これだけ歯がしっかりしたものなら、大丈夫です。

1ヶ月間使ったら、香油で拭いて、替え用の櫛と交換して、歯を休めます。
パリの家にも置いてあるので、合計6本を所有しています。 (1本は上野の十三やさんで求めました。)

長年使っていると、香油が染みて飴色になって来ました。

最初お値段が張るので、頑張りましたが、こんなに長持ちするのでは、かえってお店の方に申し訳ないようなお値段に思います。

一生付き合っていく、大切な道具の一つです。

道具
ルー(ディアレレガール)

そして、次にご紹介するのは、ハサミ。

何ともきれいでしょう?

海外旅行のお土産に頂戴したもの。

道具

小さい方は、かなり昔にやはりプレゼントされたもの。
両方、見ているだけでもキレイで気に入っています。

プレゼントのものは、その方の気持ちも籠って、さらに愛しいですね。










スポンサーサイト

PageTop