ファムの人形物語

ペコちゃん

ペコちゃんと私たちブライスには共通するものがあるように思う。

ペコちゃん
ジョイ(ネオブライス/カーリーブルーベイブ)

日本のキャラクターの歴史の中で、ペコちゃんは重要ね。

キョロキョロしている大きなお目めは、私たちと同じじゃない?

ペコちゃん

何やら思案顔のペコちゃん。 何を考えているの?

ペコちゃん

あなたは貯金箱ね。 この前までお腹いっぱいに500円玉が入っていたのに、ブライスコンで空になっちゃったのよね。

ペコちゃん
シルク(チェックイットアウト)

そして、この小さな首振りペコちゃんは、この前Mさんがプレゼントしてくれたの。

不二家の店頭にあるペコちゃんのミニチュアね。

ペコちゃん

ペコちゃんが生まれたのは1950年。
ママは自由が丘に不二家が出来た時をはっきり覚えているって。

今でこそケーキ屋さんもあちこちにあるけれど、昔は洋菓子が珍しかった。
それに加えてこの可愛いペコちゃんでしょう。 子供が嫌いなわけがない。

ミルキーはママの味~って、ママの世代はみんなペコちゃんが大好き。
そんな記憶があるから、ママは私たちブライスが大好きなのかしら?


スポンサーサイト

PageTop