ファムの人形物語

オークション

秋はアートの季節。

シンワアートオークションさんから、西洋美術のカタログが届きました。

オークション
パリ(ネオブライス/プリマドーリーパリ)

オークションって言うと、馴染みのない方も多いでしょう。

本番のオークションの前には下見会が何日かあります。
こちらから話しかけないかぎり、係の人が販売にすり寄ってくるという事はないので、ゆっくり美術鑑賞できます。

オークション

今回はアンティーク・ドールが沢山出るみたいね。

カタログにはエスティメイトと言って、落札予想価格が記載されています。
実際のオークションはこの価格より下値からスタートします。

また、成り行きと言って、星印が付いている商品は、出品者がいくらでもいいから売りたい品なので、思いがけないようなお安いお値段で落ちる事もあります。

オークション

今回はお人形のウィッグや、靴などもまとめて沢山出るみたい。
お人形を作る方たちにも魅力のオークションね。

お人形以外にも、アール・ヌーヴォーのガラス工芸品や、マイセンのフィギュアなど、素敵なものが一杯。
場所が銀座だから、ショッピングのついでに、会場を覗いてみては…?

下見会はどなたでも自由に入れますが、本番のオークションを見たい場合は、運転免許証などの身分証明書を見せる必要があります。

ママも下見会とオークションの両方に参加するって言っているわ。

カタログは会場で購入出来ますよ。 また、オークションは買うだけでなく、売る事も出来るので、覚えておくといいかも。


オークション会場: シンワアートミュージアム  TEL 03-3569-0030 
             〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-12  銀座メディカルビル 1F 
                                       (旧ぎょうせいビル)


オークション:10月8(土) 15:00~
下見会: 10月5日(水)~7日(金) 10:00~18:00
       10月8日(土) 9:30~11:30









スポンサーサイト

PageTop