ファムの人形物語

イヴォンヌちゃん

南青山のビリケンギャラリーで11月2日(水)まで開催されている、ヒロタサトミさんの合同造形展。

お訪ねした目的は、もちろんヒロタさんの作品を拝見するためですが、実はもう一つ目的がありました。

イヴォンヌちゃん
ミント(ネオブライス/アイラブユーイッツトゥルー)

ヒロタさんとのご縁はこのイヴォンヌちゃんからでした。
以前このブログでご紹介しましたが、最初の発売の時に、偶然お目に掛かりました。

今回ビリケンさんでの展示会の折に、このイヴォンヌちゃんが販売されるとお聞きして、久しぶりにお顔を見に出掛けたのです。

イヴォンヌちゃん

イヴォンヌちゃんは身長32.5センチ。 顔や体はハード・プラスチックで出来ています。

9箇所にジョイントがあり、アンティーク・ドールのようにゴムでつながれているのですが、自立も出来ます。

イヴォンヌちゃん

ハード・プラスチック製とは言え、全部ヒロタさんが一つずつ仕上げているので、お顔は全部違います。

アンティーク・ドールのS.F.B.J.のような雰囲気を持つ、イヴォンヌちゃん。
お着替えなどさせて、手軽にお人形を楽しんでほしいとの思いから生まれた、ヒロタさんのファッション・ドールです。

イヴォンヌちゃん

お洋服はmidinett minuit という、ドレスメーカーが担当しています。

現在年に数回、数体ずつが抽選販売されています。
夢見るイヴォンヌちゃん、今後の展開が楽しみです。

そして、ファムや人形のファンの方に、うれしいニュースがあるのですが、発表はもう少し先にしますね。


※写真撮影及びブログ、インスタへの掲載については、関係者のご了承をいただいております。






スポンサーサイト

PageTop