ファムの人形物語

ヌードで失礼します

少しずつ我が家に増えているソニーエンジェル。

ソニーエンジェル
            パンタン(ソニーエンジェル)  ポコ(プチブライス/パンダガーデン)

一般的なソニーエンジェルは7センチ位の大きさです。
写真でおわかりのように、男の子ちゃんなんです。

ただ、マヨネーズボトルに入った、大きなサイズの子もいます。

ソニーエンジェル
ケロロ(ソニーエンジェル)       レイン(プチブライス/タディーポー)

このボトルに入っている姿も可愛いので、表に出せずにいます。

ソニーエンジェル
ヒララ(ソニーエンジェル)

うれしいと寄り目になるヒララは、長方形の箱に入っていました。
羽根が付いているので、マヨネーズボトルでは入らないでしょう。

ソニーエンジェル
左:キューピーさん

キューピーのような、キューピーでないような…?

キューピーさんはアメリカのイラストレーター ローズ・オニールが作ったキャラクター。
彼女は1944年に亡くなっていますが、一時このキューピーさんの版権をめぐってマヨネーズ会社との間で訴訟がありましたよね。

最近版権の問題を考える事があります。
ブライスもハスブロ社が版権を持っていて、カスタムでも洋服でも、ブライスという事で利益が派生するものを販売するのは、本来はハスブロの許可がいるのです。

でも、ドール展でもオークションでも販売されている…。
なかなか難しい問題です。

ソニーエンジェル


みんなが楽しくやりたい事が出来るといいのですが、反面デザイナーやそれを世の中に出した会社の権利も守らなければなりません。

来年はこの事ももっと勉強しなければ…。
宿題の持ち越しです。
スポンサーサイト

PageTop